PCエンジン版スナッチャーを再購入 そして伝説へ…

中古ゲームを大量に買い込んだのですが、きっかけはそう…些細なことからでした。

スナッチャー [PS]

プレイステーション版の「スナッチャー」をプレイしていたのですが、どうやらエミュレーターのePSXeだと途中でフリーズしてしまいます。

初めてスナッチャーを目撃したとき、主人公のギブスンがクシャミをするところで必ずフリーズします。
これから盛り上がるって言う瞬間に、何ともタイミングの悪い所で気分が盛り下げられます。

実機(PS3)の方でプレイしたら問題なく進んだのですが、トラブル発生!!
第1章(ACT.1)を終えたとろこで録画が失敗していることに気づきました。

おそらくプレイ4時間分が無駄になりました。
プレイ自体は大変楽しめたのですが、プレイ目的が録画してハイライトを集めたムービーを作ろうとしていたからです。

気持ち的にはこのまま第2章(ACT.2)に進みたかったのですが、ちょっと我慢します。

それでまた第1章からやり直すのも悔しいので、PCエンジン版で再チャレンジしようかと考えました。

SNATCHER.jpg

このスナッチャー、いろんなところでPCエンジン版が一番イイとの評価を目にします。
私もPCエンジン版が一番イイと思っている一人です。

しかし、PCエンジン版をプレイしたのはもうずっと昔のこと。
どこがプレイステーション版と違うのか、感覚としては分かっていても説明ができないところがあり、もやもやした気分でした。

ということで、この際PCエンジン版を買い直そうと思い立ちました。




家の近くで中古PCエンジンソフトを販売している実店舗はありません。
なのでネットで購入することに。

中古ゲームと言えば駿河屋さんをよく利用します。

駿河屋
⇒http://www.suruga-ya.jp/index.html

この駿河屋さん、ときどきレトロゲームのまとめ売りセールをします。


駿河屋 まとめ売りセール

15本で10%オフということで、他に気になるソフトを物色しました。
価格の安いものを中心にあれこれ選択していったら、いつのまにか高めのものまで手にしていました。

気持ち的に懐古主義だったので、過去にプレイしたことのある作品を中心に、高評価なソフトを選んでいたのですが、そうするとシリーズものがどうしても選択肢に含まれていきます。

ということで、シリーズものをあれこれまとめ買いしてしまいました。

>>続きを読む 以下でまとめ買いしたシリーズものの一部を紹介します。




【PCE】 スナッチャー 【OP&Prolog】

PCエンジン版「スナッチャー」のオープニング&プロローグです。
この動画を見て興味を持った方に、是非ともプレイをオススメします。
・初代「ときめきメモリアル」シリーズ

ときめきメモリアル ドラマVol.1 虹色の青春 ときめきメモリアル ドラマVol.2 彩のラブソング ときめきメモリアル ドラマシリーズ Vol.3 旅立ちの詩 ときめきメモリアル セレクション 藤崎詩織 ときめきメモリアル 対戦とっかえだま ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま ときめきメモリアル ~forever with you~ デラックス版(キャラクター紹介カード×12枚付)

【SS】
ときめきメモリアル ドラマVol.1 虹色の青春
ときめきメモリアル ドラマVol.2 彩のラブソング
ときめきメモリアル ドラマVol.3 旅立ちの詩
ときめきメモリアル セレクション 藤崎詩織
ときめきメモリアル 対戦とっかえだま
ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
ときめきメモリアル ~forever with you~ デラックス版(キャラクター紹介カード×12枚付)


ときめきメモリアル~forever with you~ ときめきの放課後~ねっクイズしよ~ ときメモプライベートコレクション

【PS】
ときめきメモリアル~forever with you~
ときめきの放課後~ねっクイズしよ~
ときメモプライベートコレクション

ときメモがマイブームになっているのは、ブログで分かると思います。
全体的に安かったのでまとめ買いしたのですが、「旅立ちの詩」だけは高かった…orz
他はだいたい100円~200円でしたが、「旅立ちの詩」は1000円程(>_<)
シリーズでこれだけ欠けるのは、コレクター心理で気分が悪いので購入しました。

でも世の中にはこのような方もいらっしゃいます。


行方はいつもナックルボール
⇒http://gfan.jpn.org/

プロジェクトT、始動
⇒http://gfan.jpn.org/diary/index.cgi?no=918&continue=on#continue
プロジェクトTの内訳 その1
⇒http://gfan.jpn.org/diary/index.cgi?no=952&continue=on#continue
プロジェクトTの内訳 その2
⇒http://gfan.jpn.org/diary/index.cgi?no=953&continue=on#continue


この方はときメモシリーズを買い集め、国会図書館に寄贈されました。
国会図書館は新品でしか寄贈を受け付けないと言うことで、個人で新品未開封のものを買い集めたそうです。
総額76,292円の負担とは頭の下がるおもいです。

納本制度というものをご存じでしょうか?
国会図書館は全国の出版物を収蔵していますが、基本的に出版社が出版するときに納本することになってます。
しかし、出版社に経済的負担を押しつけることに問題があるため、これは強制的ではないようです。
ましてやゲームは著作物ですが、出版物としての意識が低いため納本(納品)されるケースはまれだそうです。




・「サクラ大戦」シリーズ

サクラ大戦 サクラ大戦 2 ~君、死にたもうことなかれ~ サクラ大戦 帝撃グラフ サクラ大戦 花組通信 サクラ大戦蒸気(スチーム)ラジヲショウ 花組対戦コラムス

【SS】
サクラ大戦
サクラ大戦 2 ~君、死にたもうことなかれ~
サクラ大戦 帝撃グラフ
サクラ大戦 花組通信
サクラ大戦蒸気(スチーム)ラジヲショウ
花組対戦コラムス


サクラ大戦シリーズは有名ですね。セガサターンの看板ソフトです。
シリーズ展開として、後にドリームキャストやプレイステーション2まで発売していますが、とりあえずSSのシリーズを全部購入しました。

サクラ大戦3はプレイステーション2で発売されています。
プレイステーション2のソフトはレトロゲーム扱いされていないので、今回のまとめ売りセールの対象外でした。
評価も高くベスト盤まで発売されていて、いまもなお新品で購入することもできます。

サクラ大戦4はドリームキャストで発売されています。
ドリームキャストはGD-ROMというマイナー規格を採用しているため、エミュレーターでプレイするのは難しそうです。
サクラ大戦4は実質的に実機がなければプレイできません。
でもぶっちゃけプレイできなくても後悔しないレベルの作品だと思います。

サクラ大戦Ⅴ以降はプレイステーション2で発売されています。
こちらもサクラ大戦3と同じ状況ですが、シリーズ末期ということもあり内容や評価は芳しくありません。
これもサクラ大戦4と同様にプレイできなくても後悔しないレベルの作品です。




・「銀河お嬢様伝説ユナ」シリーズ

銀河お嬢様伝説ユナ 銀河お嬢様伝説ユナ2

【PCE】
銀河お嬢様伝説ユナ
銀河お嬢様伝説ユナ2


銀河お嬢様伝説ユナREMIX 銀河お嬢様伝説ユナ 3 銀河お嬢様伝説ユナ あきたかみか イラストワークス 1 銀河お嬢様伝説ユナ あきたかみか イラストワークス 2

【SS】
銀河お嬢様伝説ユナREMIX
銀河お嬢様伝説ユナ 3
銀河お嬢様伝説ユナ あきたかみか イラストワークス 1
銀河お嬢様伝説ユナ あきたかみか イラストワークス 2


銀河お嬢様伝説ユナ FINAL EDITION
【PS】
銀河お嬢様伝説ユナ FINAL EDITION

銀河お嬢様伝説ユナFX
【PC-FX】
銀河お嬢様伝説ユナFX

銀河お嬢様伝説ユナシリーズは完全にネタですね…
いろいろ買い込んでいる内に金銭感覚が麻痺してきました。
しまいにはエミュでなんとかなるだろうとPC-FX版まで購入してしまいました…orz

銀河お嬢様伝説ユナがどれ程知名度があるか分かりませんが、個人的にちょいとばかし思い出のある作品です。

実はスナッチャーと銀河お嬢様伝説ユナを同時に買うのは今回が初めてではありません。
この2作品はどちらも発売日が1992年10月23日です …はい、私どちらも発売日に買いました。

それでですね、この2作品を発売日に同時に買った人はこう呼ばれるんですよ…

そうです、私は伝説の「ユナッチャー」なのです(笑)
※選択して反転してみてください…
関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

懐かしいです
おはようございます

このソフトはPCエンジン版をプレイしました。でももう流石に内容を忘れています
印象に残ってるのはロボットのような骸骨のような顔です。
機会があれば再プレイしたいのですがなにぶん田舎に住んでいるのでレトロゲームを
置いてるお店が少なくって何処にも置いてないんですよね
サクラ大戦は1しかプレイしていません、銀河お嬢様伝説ユナも1しかプレイしていないです
こちらもどんな内容だったか忘れてますが(^^;
天使の詩の画像ミス教えてくれてありがとう早速変更しました
こんにちは!
伝説の方だったんですね(笑)
しかも、伝説は繰り返すと・・・。さすがです!
にしても、たくさん買いましたね~。どのシリーズも少しづつ持っていたような気がするけど、「サクラ~」と「ときメモ」は序盤で挫折しました。有名なものにとびついて、しょっちゅう途中放棄してます。
あと、国会図書館に寄贈のエピソード、面白かったです。寄贈された側もビックリしたでしょうね。世の中には本当に色々なものに対して情熱をもった人がいるんだなぁ!
セガサターンが懐かしいですね。
子供の時分、なんとなくPSじゃなくてサターンを買ってもらいました。
ハードのことが良くわかっていなかったのです。そしてすぐに没落w
後々後悔しました。
そのせいでPSで有名なゲームをあまりプレイできていません。


記事中に出ているサクラ大戦も懐かしいですね。
僕は2しかやっていませんが十分楽しめましたし面白かったです。
サクラ大戦はよかった
僕は、サクラ大戦は1,2,3は一応クリアしています。全キャラクリアとかはしてないですが。4は、ドリキャス間際で買わなかったのですが、あとで気になって中古で仕入れたのですが、うちのドリキャス調子が悪くてプレイできないんですよね。5は途中で挫折しました。モチベーションが続かなかった。4が微妙だという噂は聞いていたのであまり未練はないのですが、ストーリーくらいは知っておきたいですね。5はストーリー的にもヒロイン的にも微妙すぎました。

スナッチャー、ゲームアーカイブスで配信にならないかなと思っていますが、待つだけ無駄かな。ポリスノーツは配信されているので、多少期待していたのですが。
銀河お嬢様伝説ユナってPCエンジン以外にも出てたんですね~。PCエンジンで出た当時にゲーム雑誌で広告みて「やってみたい」って子供心に思っていましたが…。結局やらずじまいでした。

セガサターンは持ってたのにな…。
(プレイステーションよりもセガサターンが売れるだろうとおもって購入…結果…アハハ)
nemurinekoさんへ
小島監督がメタルギアに移行してしまい、スナッチャーは忘れ去られてしまった感がします。
もう一度このスナッチャーが注目されて欲しいです。
20年前のゲームですが、近未来SFとして過去に想像されたものと、現在とを比べてみると面白いですよ。

私もサクラ大戦・ユナどちらも忘れているので、新しい気持ちでプレイできるかもしれません。
宵乃さんへ
伝説は繰り返されるのです!!(*^_^*)
シリーズの本編のみしかプレイしてませんが、この際周辺のソフトも買い集めました。たぶん全部をプレイし終えるには何年もかかると思います。というよりプレイしない可能性が高いですが(^^;)

国会図書館に寄贈するというのは意外なところで行われているんですね。ゲームメーカーも積極的に納本してほしいです。図書館に行ってレトロゲームができるようになれば最高です!!
オタケさんへ
サターン派でしたか。私もサターン派だったのでPSがいまいち分かりません。
本当はPCエンジンの流れをくむPC-FXに行きたいところでしたが、さすがに爆死するだろうと思って突撃しませんでした(笑)

サクラ大戦は1・2とプレイしましたが、その後どうなったかは実は知りません。なのでサターン時代のサクラ大戦のみで十分かなと思って、他機種には手を出しませんでした。
random+walkさんへ
プレイしたことないですが、3は評価が高いですね。勢いがあるうちに3まで突撃するか迷うところです。
サクラ大戦が2以降にどうなっていたか知らなかったのですが、今回あらためて調べてみて勉強しました。
キャラデザや世界観が好きなので、また復活して欲しいです。

スナッチャーは完全に黙殺されてますね。小島秀夫監督がスナッチャーについて触れることがないので、完全に過去のもの扱いですね。コナミ矩形派倶楽部が解散したり、いろいろ事情があるのだと思います。個人的にはメタルギアはいいからスナッチャーに戻ってきて欲しいとですね。
まふゆさんへ
サターンとプレステで出てますが、内容はほぼ同じのようです。コレクター心理で無駄に買い集めてしまいました。
ユナもサクラ大戦のサクラも声優が横山智佐さんで、なじみ深いです。

なんだか私の周りにはサターン派の人が多い気がします…当時も今も。
サターン派の人はゲーム好きな人が多いからでしょうかね。
紹介して下さいましてありがとうございました
初めまして。
プロジェクトTを行いましたN党K.Fと申します。

日記の記事を紹介して頂きましてありがとうございました。
まさか、プロジェクトTの事が他の方の日記で紹介されるとは
思っていなかったので、最初に日記を拝見した時にはビックリしました。

ちなみに、『総額76,292円』とありますが諸経費などを足すともう少し掛かりました。
我ながら無茶な企画をやるものだと思いましたが、
無事に納品が確認された時はホッとしました。
新品未開封品を探すのが一番苦労したのでそれが報われたと感じて。

重ね重ね、今回はありがとうございました。
また何か機会がございましたらよろしくお願い致します。
N党K.F さんへ
挨拶が遅れました。Deka-Eと申します。

ちょうど中古のゲームを買い集めていたときに、検索で寄らせていただきました。たかだか数百円の中古ゲームを買うか迷っていたのですが、おかげで迷いが吹っ切れました(笑)

それにしてもすごい企画を思いつきましたね。こういった活動は草の根活動で行われているのでしょうか、全く知らない事だったのでかなり驚きました。古い蔵書を図書館に寄贈するという話は聞いたことありましたが、ゲームを図書館に寄贈するという発想は思いも寄りませんでした。

20年近く前の新品未開封のゲームが未だに流通にあるのも驚きだし、それを買い集めることも驚きだし、ましてやそれを全て寄贈されるなんてものすごい驚きでした。

一人のときメモファンとして感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
そしてコメントありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
今さらながらのスナッチャー
何を血迷ったか、部屋の奥底に埋もれてたDUO-Rをほじくり返して
只今プレイ中です。
MSX2版を最初にやった経験上、キーボードとパッドの操作性の優劣が如実に出てますね。
射撃シーンでの10キーによる俊敏性とか。
>ギブスンがクシャミ
その時点でギブスンは現場で首チョンパしてますがw

ゲームアーカイブに未登場
これはやはり倫理的な問題もあるのでしょうね。
先にも述べた、人体切断などの猟奇的表現。それに、捜査中に浮かんだ参考人イワンのセリフ
「ヤク(劇中ではLSDと明記)なんて誰でもやってるじゃねーか」
これも現状のCEROの審査には通らないのかもしれませんね。。
名作と呼ばれる物には、得てしてこういう毒じみたモノが往々にして内包されてますしね。
Georva さんへ
キーボードとパッドは必須ですね。AndroidのPCE.emuというエミュレーターを使ってスナッチャーをプレイしたら、タッチパネルのせいで射撃シーンに大苦戦しましたw

http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-408.html

>ギブスンがクシャミ
ギリアンがギブスンになってますね(笑)

ゲームアーカイブに登場しないのは倫理的な問題というより著作権的な問題だったりコナミ内部の問題なような気がします。PCE版のグロ表現はPS版で手直ししてますし、スナッチャーだけでなくポリスノーツもゲームアーカイブに登場してませんから。

でも、ひょっとしたらロシア(旧ソ連諸国)に気兼ねしてるのかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

改良された?新お礼状
最近は暗い話ばかりでしたのでたまには明るい話も。プロジェクトTのお礼状を長い間公開していなかったので改めて紹介したいと思います。続き内容はこれだけです。しかも、この前の...
ページ下部までご覧いただきありがとうございました。