TOSHIBA dynabook Satelite B551/D

以前ブログに書いた「TOSHIBA dynabook Satelite B551/E」が故障しました。

その機体は自分で改造を施し、カスタマイズレポートとしてブログに書いた物です。

エボリアヌーメ
TOSHIBA dynabook Satelite B551/E 【カスタマイズレポートその1】
⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-264.html

故障内容は、画面が全体に赤みを帯びるようになったことと、キーボードで一部キーの認識率が悪くなりました。

全壊ではなく、半壊なので、使おうと思えば使えるのですが、やはり使い勝手が悪いと言うことで放置していました。

そんな折り、いつものようにWebを徘徊していたところ、中古のB551世代が安く売られている事に気付き、別の機体からパーツを流用しようと、お手頃なB551製品を探しました。

そしてついに見つけました、超お得なB551の中古品を。しかも信頼できる「ドスパラ Web通販」です。

RWEB_129535.jpg

型番は B551/D PB551DANU75A51 です。

世代は1期前のB551/Dですが、CPUがCorei7-2640Mだし、液晶解像度が1600x900と高解像度です。キーボードがテンキーなしタイプで、個人的にはノートPCにテンキーは不要と考えているので、それも好評価です。

ついでにMARプログラムでWindows7Homeがインストールされているというおまけ付き。まぁB551のリカバリーディスク持っているので不要ですけど。

パーツを抜き取る機体を探していたのですが、むしろ、故障した機体からパーツを流用した方が都合がいいです。

販売価格も、年度末ということで値引きやら送料サービスで、かなりお得でした。

とうことで、現在購入したそのB551/Dを使ってこの記事を書いてます。しかも故障した改造B551/Eから流用した部品を組み込んで、無線LAN内蔵とブルーレイ化、さらにはSSD化とメモリ増量という最強B551になってます。

そして、旧B551/Eと新B551/Dを合体させただけでは物足りず、さらなる改造を施しました。それについては後日カスタマイズレポートを書こうと思います。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。