液晶プロに御用心 購入報告&注意喚起

この記事に書かれている内容は、執筆時(2016年4月)での内容です。また内容に基づいて購入されても、それは自己の責任における行為であり、当方は一切責任を追わないことをご理解ください。

ノートPCの液晶画面が全体に赤みを帯びるようになり、液晶パネルが壊れたようなので、液晶パネルの交換をすることにしました。液晶パネルはWebで購入しました。

液晶パネルを購入したのは「液晶プロ」( http://www.laptopscreen.jp/ )という販売サイトです。(意図的にリンクを貼ってません。)

この「液晶プロ」というサイト、液晶パネルが安く買えるということで、かつては有名だったそうです。しかし、その「液晶プロ」のURLは( http://www.ekishopro.co.jp/ )であり、現存するサイトとは異なります。

噂によると、有名だった液晶プロ( http://www.ekishopro.co.jp/ )は国内での日本人による販売サイトでしたが倒産したようです。現存する同名のサイト( http://www.laptopscreen.jp/ )は外国人(中国人?)が運営している販売サイトです。

私は液晶パネルを購入したのは今回が初めてで、このような事情は事後的に知りました。

現在の「液晶プロ」は評判が悪いです。と言いますのも、悪質なサイトとして消費者庁の「悪質な海外ウェブサイト一覧」(2016年3月18日付 P26のNo.289)に掲載されています。区分は「詐欺疑い」、掲載日は「2015年7月3日」です。

私は、購入前の事前調査(Web検索)をしましたが、消費者庁に掲載されていることまでは知りませんでした。

注文直後に届いたメールが何となく気になったので、より詳しくWeb検索してみたら、運営者が全く別の同名サイトであることや消費者庁の掲載を見つけました。

今回はそんな状況下での購入報告です。なので冒頭にも書きましたが、この記事の内容に基づいて購入されても、当方は一切責任を負いませんので、ご理解ください。

注文する前

  1. 液晶パネルを購入するのは今回が初めての経験です。なので販売店を探すことから始めました。

  2. 事前にノートPCを分解し、使用されている液晶の型番を調べました。同一型番の液晶パネルを販売しているサイトは、日本語サイトだと1店舗しか検索に出てきませんでした(オークション除く)。価格もあまり安くなく、ノートPC本体を買い換えるという選択肢が出てきました。

  3. そんな中、「液晶プロ」というサイトが安いという情報を入手し、訪問してみると確かに安く感じました。

  4. 同一型番の液晶パネルはありませんでしたが、別型番で同じサイズの液晶パネルを選ぶことも検討しました。

  5. いろいろと検討した結果、注文したパネルは、「SAMSUNG LTN156HT01-101」です。15.6インチでフルHD(1920x1080)のLED液晶パネルになります。

  6. 元の液晶パネルの型番とは異なるのですが、サイズとメーカーが同じで、より高解像度なフルHDで安いという点が気に入り、注文するに至りました。

  7. 注文する前の液晶プロに関する認識は、最近は評判が悪いが、一方で好評価の人もいて、外国人が運営しているのでコミュニケーションによるものだろうという程度でした。

  8. さすがに不安はあったので、支払は銀行振り込みでは無く、PayPalを利用しました。PayPalならブランド力もあるし、何かトラブルに遭ったら助けてもらえるかもという期待がありました。

注文後から到着まで

  1. 注文後に受注メールが送られてくるのですが、少し気になったので、サイトをより詳しく調べた結果、悪質なサイトとして消費者庁の「悪質な海外ウェブサイト一覧」(2016年3月18日付 P26のNo.289)に掲載されているのを見つけました。

  2. これは自分が想像していた以上に悪質なのかもと不安が拡大しました。

  3. PayPalの処理が「支払い済み」になっているのを確認し、液晶プロ上での状況確認をすると、注文翌日には「Deliverd」になってました。

  4. 「Deliverd」は「到着」を意味するため、調達中や配達中を意味するものではありません。これに関しては、発送した段階で「Deliverd」を表示するサイトがまれにあるようですが、状況説明が不正確で好ましい対応ではありません。

  5. 最初は訳が分からず「Deliverd」の表示を見て、最悪お金だけ取られて商品が届かないことを想定してしまいました。

  6. 液晶プロのインフォメーション「配送と返品について」の記載に『発送時には、液晶プロからお客様宛てに発送品の追跡番号等をイーメールにてご連絡申し上げます。』とありましたが、メールは送られてきませんでした。

  7. 注文後数日は詐欺にあったのではと、不安で不安でしょうがなったです。

  8. 問い合わせフォームがありますが、無視されたり高圧的な態度に出られるのが怖かったので、PayPalの「問題回避センター」を通じて連絡を取ることを考えました。

  9. PayPalの「問題解決センター」を利用するには、注文後7日以降でなければなりません。なので、注文から1週間経つまでは静観することにしました。

  10. 注文後7日後、時差を含め万全を期すため注文後8日目にPayPalの「問題回避センター」を通じて、商品が到着していないのでキャンセルと返金を希望するメール送りました。

  11. メールを送った翌日(翌営業日?)に返信メールが届きました。

  12. メールの内容は外国語を機械翻訳した日本語のようでした。不自然な日本語ではありましたが、メールには追跡番号とPayPalからのクレームを取り下げるよう書いてありました。キャンセルの申出については触れていませんでした。

  13. 追跡番号が表示されていましたが、どこの業者を利用しているのか表示が無く、どこに問い合わせる番号なのか、メールからは分かりませんでした。

  14. 調べた結果、海外から発送されたものが日本郵便経由で送られるケースがあるので、日本郵便のサイトで使える追跡番号の可能性があるということで試したところ、無事に追跡内容が表示され、ホッと一安心しました。

  15. 追跡結果から、シンガポールから発送していることが分かりました。液晶プロは会社案内が全く記載されていないので、どこの国から発送されるのか自体も分かりませんでした。香港から送られたとのクチコミもあり、それを元に香港郵便で使う追跡番号かもしれないと、検証したりしました。

  16. 結局、Deliverdが記載された日に発送され、私の手元に届いたのが注文から10日後ということになりました。

  17. 液晶プロが「商品発送したら追跡番号をメールで知らせる」という事を怠ったために、私は不安を抱えたまま要らぬ心配をしていたわけです。

商品到着後

  1. 到着したからと言って安心してはいけません。検索で出てくる悪評には、型番と違う商品が送られてきたというものが多く、勝手に代替品にされてしまうというケースがあるようです。

  2. 商品が到着したら、まず型番の確認をしましょう。

  3. 私の場合、型番通りの物でした。見た感じ新品で、中古品やアウトレット品のようには感じませんでした。

  4. ちなみに、梱包の仕方は丁寧で、ラップフィルムのようにペタペタとくっつくエアーシートがぐるぐると何重にも巻かれ、段ボール箱に入れてありました。輸送途中で液晶パネルが割れる可能性は低いと思います。

  5. 型番通りの商品が届き、スペックが販売サイトの説明通りのフルHDであることが確認できました。画面の明るさも良く、新品であることも想像できました。

  6. 商品自体はとても満足のいく物でした。

今回のまとめ

  1. 今回の買い物は、液晶プロが消費者庁のブラックリストに記載されていることや、発送と追跡番号の通知がなかったことで、注文から到着までの間、かなり不安な状態に置くことになり、生きた心地がしなかったです。

  2. 用心のために支払いをPayPalにしたのが、せめてもの救いでした。

  3. また、到着した商品が型番通りだったということは運が良かっただけなのかもしれません。型番と違うものが送られたというクチコミが多々あります。

  4. 私のケースに限れば、液晶プロは発送通知忘れというミスがあったものの、注文通りの品を入金後すぐに発送した優良な販売店という捉え方もできます。

  5. 私が、もし消費者庁のブラックリストに記載されているということを知らずに、気長に2週間待つことができていたら、好評価で大満足だったと思います。

  6. しかし、こんな冷や汗を流した買い物は初めてです。液晶プロでの購入を検討されている方は、ご用心ください。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

大変でしたね
いくらまともな商品が届いたといっても、詐欺の疑いありといわれているお店で買ったとなると不安になりますよね。不安だった数日間、お疲れ様でした。

以前、ノートパソコンのキーボードが壊れた時は、ヤフオクで購入してしまいました。しかも型番違いのやつを「これでもいけるだろ!」と賭けてみたり(笑)
問題なく使えてよかったです。

PayPalは使ったことないけど、これなら初めて使う通販サイトでも安心なんですね?
今までAmazonとyahooと楽天と富士通しかネット通販は使ったことがありません。いつかのために覚えておきます。
宵乃 さんへ
消費者庁のブラックリストに載っているとは思いもよりませんでした。よっぽど悪質な事例があったのだろうと思います。
外国人との取引では、ある程度の覚悟はできているのですが、今回は冷や汗が出てきました。

ノートパソコンのパーツは店頭で購入できるものが少なく、流通ルートがかなり限定されます。ヤフオクだったり、海外からの購入だったり、信頼性の高い取引先はなかなか見つけにくいですね。しかも、部品の見極めも難しいので、人柱になる覚悟で購入することもあります。

ノートパソコンのキーボードは壊れやすいのか、このブログにも「dynabook キーボード」で検索して訪れている人が結構多いです。今使っているdynabookもキーの一部が認識率が悪いので、どうしようか検討しています。

PayPalアカウントは海外サイトとの取引で使用するために持っているようなものです。クレジットカードで直接取引するよりも、PayPalを経由して取引した方が、個人情報の保護が図られるそうです。

今回購入を決断したのは、PayPal決済があったからというのが大きいです。悪評があるとはいえ、PayPal取引ができるということで信用した面もありました。

まさかPayPalの紛争回避センターを利用するとは思いもしませんでした。初めて利用しましたが、PayPalアカウントが一時的に取引停止になるなど、効力がありそうです。

PayPalは国内サイトで使う機会は少ないかもしれませんが、海外サイトや外国人相手に使う機会が出てくると思います。
No title
 無事に満足のいく物が届いたことにホッとしました!
 好評価をつけていらした方は、書かれておりますが知らなかったからこそというものかもしれませんね。
 人間、知っているのと知らないのとでは受け取り方が大きく異なるものですね、やはり。
 何はともあれ、何もなくて本当によかったです。

 しかしこの悪質なサイトというのは消えませんね。どんどん巧妙になっていくのでしょうか…。
 先日国内の専門店のサイトですが詐欺サイトの方に引っかかりそうになり、冷や汗でした。同じように同名サイトでしたね。
 お店を利用するにもかなり色々と調べたりしないといけないのだなというのを、ブログも拝見して改めて痛感しました。
マリ さんへ
商品自体は、欲しかったものが安く、素早く手に入ったので、それはものすごく満足しています。それだけを考えれば、好評価なんですけどね。

調べた範囲では、商品が勝手に変更・代替品になって送られてくるという口コミが多々ありました。
液晶パネルの修理において、型番どおりのものが手に入らず代替品を使うケースがよくあるそうですが、それは修理業者の都合であり、販売業者の都合ではないです。その辺の考え方が、日本人と違うのかもしれません。

何はともあれ、私のケースでは型番通りのものが送られてきて運がよかったです。

悪質サイトは多々ありますが、まさか自分が利用したサイトがそうなのかと、驚きました。普通、消費者庁のブラックリストなんて事前にチェックしませんから。事後的に知る人がほとんどなのではないでしょうか。

有名な通販サイトでも、下調べは欠かさない方が良さそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。