バケツ稲 【12週目】

もう12週目、つまり4ヶ月目に入りました。あと3ヶ月もすれば収穫の時期かと思うと、ワクワクしてきます。

バケツ稲

P1020060.jpg

赤いバケツが12週目で、青いバケツが10週目です。ジーニーバケツも10週目です。

7月上旬なのに大型台風がやって来るということで、軒下に移動させました。さすがに屋内に入れるのは気が引けましたが、状況次第ではジーニー稲は屋内に退避させるかもしれません。

ここ最近は稲の色が退色しつつあり、肥料が足りない感じが出てます。ジーニー稲は2週間前に入れた液体肥料の効果がまだ続いているようで、青々としており、水面に藻が発生してました。

水抜きの際に肥料を追加しようと考えていたのですが、それまで待つのは良く無さそうなので、台風が過ぎたら液体肥料を足そうと思っています。


ハイポネックス 原液 800mlハイポネックス 原液 800ml
()
ハイポネックス

商品詳細を見る

弱々しかったジーニー稲が今では一番青々として元気なので、液体肥料『ハイポネックス』の効果はテキメンです。

P1020063.jpg

赤バケツは苗の移しかえ後に一度液体肥料を使いましたが、その効果がなくなり、少し根元が色あせ始めてきました。

稲の高さが適当なのか不安になります。腰の高さを超えるようになってから、見た目ではもはや成長度合いが分からなくなりました。稲が最終的にどのくらいの高さになるのか、実体験が無いので分かりません。稲について知っているようで知らないことに気付かされました。

P1020066.jpg

バケツをよく観察したら、タニシが子供を生んでましたw 親タニシは相変わらず行方不明で出てきてくれませんが、子タニシが何匹かいました。

P1020062.jpg

青バケツは付属の固形肥料のみで、一度も追肥を行っていません。根元の退色具合が一番大きいです。やはり3束分も入れているのが原因なのでしょうか、肥料が足りていないのがハッキリ出ています。

メダカを待避させてから、液体肥料を追加しようと思います。

P1020068.jpg

タニシが顔を出してくれました。こちらは繁殖していないようです。まぁ1匹しか入れていないので、今後も増えることは無いでしょう。

赤バケツも1匹しか入れなかったのですが、入れた時点で卵を抱えていたタニシだったようです。

鉢稲

P1020070.jpg

鉢稲も若干色が退色し始めました。6束分もあるので、さすがに肥料が足りなくなったようです。こちらは腐葉土のみだったので、一度も肥料は入れていませんでした。

台風が来るので、安全な場所に移動させたかったのですが、重すぎて無理でしたorz 農家で水田だと台風対策をしているのか気になるところですが、この鉢稲が台風で倒れないことを願ってます。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

EMAIL:
URL:
TITLE:
タニシの赤ちゃん可愛いですね。
もう結構大きいのかな?
ジーニー稲は青々しいです。液体肥料の効果ってすごい!
台風で被害が出なければいいんですが…。
とくに鉢の方は心配ですね。
でもまあ、植物ってわりとしぶといから大丈夫でしょう…たぶん(汗)
無事台風が過ぎることを祈ってます。
宵乃 さんへ
EMAIL:
URL:
子タニシはまだ米粒くらいの大きさですが、3匹ほど確認できました。
肥料の影響は葉の色に如実に表れます。ジーニー稲は肥料を入れすぎたかもしれませんw
まだ穂が実ってないので台風の影響は微々たるものだと思いますが、今後台風が来たときの予行演習と思ってます。育てているのはコシヒカリなのですが、コシヒカリは台風に弱いという話もあるので気になってます。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。