バケツ稲 【6週目】

1袋目

苗の移し替えをしてから2週間経ちました。苗の移しかえの際に根っこが切れてしまったせいか、この2週間で成長が遅れている気がします。

P1010767.jpg

時間が経って、一部の葉の先が枯れてしまったり、茎の節から白い根のようなものが見えます。

P1010769.jpg P1010770.jpg

本来なら「分げつ」が始まって、茎が何本も分かれてくるのですが、あまりそういった現象は見られていません。

稲が弱くなってしまい、回復に時間がかかっているのではないかと心配しています。

また、バケツの肥料が足りないのでは無いかと思い、回復を願う気持ちもあって、追肥することにしました。

P1010788.jpg

液体肥料「ハイポネックス」を追加しました。本来は水で薄めたものを植物の根元に与えるのですが、稲なので水につかっている訳ですから、現液を水に足して混ぜてみました。

肥料のやり過ぎはかえって毒にもなるので、適切な量を足すべきなのですが、稲だと適量の水に割ってから足してもバケツ内の水で薄まるので、適切な量が測りきれない難しさがあります。

しばらく様子を見て稲の回復を待ちたいと思います。

鉢稲

こちらの稲鉢も苗の移し替えの際に根っこが切れたものがあるので、葉の先が枯れかかったものがあります。

P1010775.jpg

ですが、移し替えの際は小ぶりだったためか、切れた根っこも少なかったのでしょう、成長して伸びている感じがしています。

もしくはこちらの土が培養土だったため、栄養分が豊富で回復が早かったのかもしれません。

念のためこちらにも液体肥料を追肥しておきました。

2袋目(2週遅れ)

こちらの稲は順調に生長しています。

P1010779.jpg

葉の数も4枚以上になったものが多いので、時期的には苗の移しかえ作業に入ってもいいのですが、1袋目でやらかしてしまったので、1袋目の経過を見てもう1週経ってから移しかえ作業をしようと思ってます。

こちらのバケツは1袋目の同時期よりもやや小ぶりかもしれません。茎の太さを見るとそう感じます。

来週にはこちらの稲も間引きを行うので、間引いた稲の処置をどうしようか検討しています。鉢稲に植えるスペースが残ってはいるものの、全てを育てるのは無理かもしれません。

「捨てイヌ」なら拾ってくれる方もいるでしょうが、「捨てイネ」は拾ってくれるでしょうかw

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

EMAIL:
URL:
TITLE:
ハイポネックスはうちもよくつかいます。
稲だと量るのが難しいのか(笑)
一袋目の稲が弱り気味なのが心配ですが、鉢に移した方は順調なようで良かったです。
2袋目は上手く移せるといいですね!
宵乃 さんへ
EMAIL:
URL:
バケツ稲コミュニティ等で調べると、水を抜いたときに液体肥料を追加するのが推奨されてます。ただその水抜きを行うのが1ヶ月後ぐらいなので、はやる気持ちを抑えられず追加してみました。
さすがに濃度調節は難しいですが、与えすぎない程度に調節しておいたので大丈夫だと思います。早く回復して太くて丈夫な茎になって欲しいものです。
苗の移しかえは手作業(素手)で土を掘り起こしたのが間違いだったようです。2袋目はシャベルを使って掘り起こそうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。