バケツ稲づくりセット 届きました

バケツ稲づくりセット」先着1万名に申し込み、それが届きました。

料金は全くかからず、送料もJAグループが負担しています。それが35万名様分(一般応募1万名様)ということなので、なかなか太っ腹な企画ですね。

送られてきたのは下記になります。封筒に入れられ、「ゆうメール」で届きました。

baketsuinetsukuriset.jpg

  • バケツ稲づくりセットの申し込み案内書 1通
  • バケツ稲づくりコミュニティ案内書 1通
  • バケツ稲づくりマニュアル 2通
  • 種もみ・肥料セット 2袋

マニュアルが2通あるので、知人にお裾分けできるのが魅力です。農の楽しさを知ってもらうという目的が感じられます。

もちろんこれだけでは稲を栽培できないので、「バケツ」と「土」を用意する必要があります。家に田んぼや畑がある方はその土を使えばいいのですが、そうでない方は各自で購入するなりして用意します。

バケツは10リットル以上のもの、土は「黒土」「赤玉土」「鹿沼土」を6:3:1の割合で混ぜたものを推奨しています。黒土の代わりに「培養土」を使う場合は、付属の肥料は入れずに成長の様子を見てから追加するとのことです。

平和 黒土 14リットル平和 黒土 14リットル
(2013/03/14)
刀川平和農園

商品詳細を見る
平和 赤玉土(DIYシリーズ) 小粒 2リットル平和 赤玉土(DIYシリーズ) 小粒 2リットル
(2013/03/20)
刀川平和農園

商品詳細を見る
平和 鹿沼土(DIYシリーズ) 2リットル平和 鹿沼土(DIYシリーズ) 2リットル
(2013/03/20)
刀川平和農園

商品詳細を見る

バケツ一杯でどれだけの量のお米がとれるのか楽しみです。少なくともご飯一膳分は獲れて欲しいです(笑)

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

EMAIL:
URL:
TITLE:
お、当選されたんですね。
おめでとうございます!
バケツで稲ですか~、むかし小学生だった弟が学校の課題でつくってました。ベランダでもぐんぐん育って楽しかった覚えが。
>マニュアルが2通あるので、知人にお裾分けできるのが魅力です。農の楽しさを知ってもらうという目的が感じられます。
ホント、JAグループ頑張ってますね。
デカイーさんが稲の成長過程をアップしていけば、このプログラムの宣伝に貢献できるかも。
稲の成長記録楽しみにしてます♪
宵乃 さんへ
EMAIL:
URL:
私の住んでいる地域では浸透していないようで、稲を育てている学校は聞いたことがありません。バケツ稲を知ったのはテレビの報道でした。
親戚にも知人にも稲作農家のかたがおらず、田んぼに入ったことすら無いので、興味がわきました。家庭菜園とは違った楽しさがありそうです。
JAにバケツ稲専用のコミュニティーサイトがありますが、周りの人と一緒に楽しめたら良いなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。