Web学習 【4】 検定試験

更新
2015年01月06日(火)

本文を追記欄に移動

検定試験

 いずれ「Webクリエイター能力認定試験」「ウェブデザイン技能検定」を受けてみようと思ってます。難易度からすると「ウェブデザイン技能検定」の方が高いので、まずは簡単な「Webクリエイター能力認定検定」を目標にします。

Webクリエイター能力認定検定

 「Webクリエイター能力認定検定」は4種類あり、HTML4.01対応の「初級」「上級」とXHTML1.0対応の「スタンダード」「エキスパート」があります。順序としてはHTML4.01の「初級」から始めて、「上級」がとれたらXHTML1.0の「スタンダード」「エキスパート」と目標を挙げていくのが理想だと思います。

 「Webクリエイター能力認定検定」は民間検定です。


Webクリエイター能力認定試験(HTML 4.01対応)上級 公認テキスト&問題集 改訂3版 (FOM出版)Webクリエイター能力認定試験(HTML 4.01対応)上級 公認テキスト&問題集 改訂3版 (FOM出版)
(2013/05)
富士通エフ・オー・エム株式会社

商品詳細を見る

ウェブデザイン技能検定

 「ウェブデザイン技能検定」は1~3級がありますが、3級でも高度な内容で、2級1級は実務経験が受験資格となってます。実務経験がなくても3級に合格すれば2級の受験資格が認められます。まずは3級から受けて2級までいけばかなりの実力と認められるでしょう。

 理想はウェブデザイン技能検定2級まで取りたいのですが、Web製作の仕事をしている訳ではなので3級でも目標としては十分な気がします。

 「ウェブデザイン技能検定」は国家検定です。合格すると「ウェブデザイン技能士」の肩書きを称することができます。


ウェブデザイン技能検定2級対策問題集ウェブデザイン技能検定2級対策問題集
(2008/09/05)
ウェブデザイン技能検定対策研究会

商品詳細を見る

受験順序

 受験順序は下記の順が適当ではないでしょうか。

 Webクリエイター能力認定試験「初級」→「上級」
⇒Webクリエイター能力認定試験「スタンダード」→「エキスパート」
⇒ウェブデザイン技能検定「3級」→「2級」

 試験日程を調べてみたところ、Webクリエイター能力認定試験は高頻度で随時試験をやっているので、頑張れば一年で結構進めそうです。

 まずはWebクリエイター能力認定試験「初級」に挑戦してみようと思います。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。