ZIPPO ハンドウォーマー ブラック その後

毎日寒いですね。冬まっただ中です。
2012年は1月21日土曜日が「大寒」にあたります。
まさに一番寒くなっている時期だと思われます。

雪国の人から見れば私の住む関東南部なんて生暖かいかもしれませんが、私には非常に寒いです。
どうやら関東南部では今日明日にかけて初雪が降る可能性が高いそうです。

私、暑いのと比べると寒いのは苦手で、引きこもり具合が増します。
ウィンタースポーツは下手ではありませんが、苦手です。
スポーツは好きですができるだけ屋外に出たくありません。

ダイエットは完全にトド凍る滞ってます。
だって外で運動する気が全く起きないですから(^^;)

春になったら頑張ります。(爆)



1ヶ月ほど前「ZIPPO ハンドウォーマー ブラック」を購入したことをお伝えしました。
ZIPPO HW B2

過去記事
ZIPPO ハンディーウォーマー ブラック 購入

Amazon
ZIPPO(ジッポー) ハンドウォーマー ブラック #40287 【USより直輸入】


1ヶ月使用してみて、いろいろ印象が変わった部分があるので追記してみます。

まず、Amazonで火口(バーナー)の輸入が開始されました。

Amzon
ZIPPO(ジッポー) ハンドウォーマー #40287用バーナー #44003 【USより直輸入】
火口

現在は在庫がない状態ですが、チェックしていれば入ってくるかもしれません。
私はとりあえず2個購入しました。
目安は1シーズンごとの交換です。

内部の綿の劣化を考えると本体がそれ程長持ちはしないようです。
綿の交換ができれば長期的に使えるようですが、難易度高そうなので、新品購入をオススメします。

使用感はAmazonレビューと重なる部分が多いです。
Amazonの低評価には
・火が付きにくい
・火口が外れやすい
・燃料があまり入らない
・熱量少なめ
とまぁマイナスの印象ばかりが挙がってます。

否定はしませんが、それでも私は

大満足

です。

おそらく、これではなく通常のシルバータイプ

シルバータイプ

Amazon
ZIPPO(ジッポー) ハンディーウォーマー&オイルセット ZHW3F

ヨドバシ・ドット・コム
ZIPPO(ジッポ) ハンディーウォーマー ZHW3F

を購入していたら

超大満足

だったかもしれません。

もしくはハクキンカイロ社製の商品でもそうだったでしょう。
ハクキンカイロ ハクキンカイロ箱

ハクキンカイロ オンラインショッピング
http://www.hakukin.co.jp/shopping/4-2.html

初めての購入なら

ブラックよりもシルバーが満足度が高い
ZIPPOよりもハクキンカイロ製が満足度が高い


ということは定評と言えるでしょう。



使い方として
立石春洋堂 「カイロベルト マジックタイプ」に入れてお腹の中央に当てています。
カイロベルト

Amazon
立石春洋堂 「カイロベルト マジックタイプ」

注意して欲しいことは、フリースに入れて肌着一枚の上に当てていても低温やけど起こす可能性があります。
私は、お腹の上が赤く腫れたみたいになってしまいました。痛みは無いですが、見た目が非常に悪いです。

現在はフリースの上にミニタオルを巻いています。それでも十分暖かいです。
このベルトに入れておくと、通常のフリースに入れておくだけよりも長時間持続している気がします。
たぶん酸素の量が関係していると思いますが、24時間以上暖かいこともあります。



ZIPPOのオイル缶(大)
ZIPPOオイル缶
ヨドバシ・ドット・コム
ZIPPO(ジッポ) オイル大缶 [ZIPPO社純正オイル]

を使ってますが、だいたい1ヶ月に1本ペースでの消費量です。
ヘビーユースですので、人によっては2ヶ月に1本位のペースになると思われます。

非推奨ですが、ベンジンでも使用可能です。
ベンジンはホワイトガソリンとも言うように、ガソリンとほぼ同じ成分です。
卸値だとガソリンと同じなので、リッターあたり百数十円程度だそうです。



Amzonでのマイナス評価である
・火が付きにくい
という点について、ちょっとした着火方法の提案です。

下記画像を使って解説します
着火ポイント

火が付いたかどうかの確認方法は火口下の本体金属部分、画像で赤く塗りつぶした場所を指で触って確認します。
急激に触れないほど熱くなることはないので、心配いりません。

火をつける場所は火口の下部分です。目安は緑で塗りつぶした部分です。
本体の着火確認している指で触れてる側とは反対側です。そうしないと指が火傷します。

ライターで30秒程あぶれば、着火すると思います。
指を当てている部分がほのかに暖かくなります。

長いかもしれませんが、ブラックモデルなので仕方ありません。
私は購入当初は着火させるのに1分くらいかかってました。

他のモデルでは5秒で着火することもあるようなので、羨ましいです。
火口を変更している人もいるようなので、Amazonレビューを参考にしてください。



給油カップが使いづらいと前の記事で書いてますが、使っているうちに慣れました。
給油カップ
むしろコレでよかったのかもしれません。
給油口をしっかりと綿に押しつけていれば、溢してしまうことも無くなりました。
時間は多少かかりますが、正確性はよいです。



以上、気になった方は今からでも遅くないと思いますので、購入することをお勧めします。
シーズンも中盤となり、寒さも厳しいですが風邪を引かないようお気をつけ下さいませ。
関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。