ブログテンプレートの選び方

FC2ブログではいくつかの公式ブログテンプレートが配布され、それに加えユーザーによる多くの共有ブログテンプレートが公開・配布されています。

私にはブログテンプレートを選ぶ一定の基準があります。それは主に横幅です。なぜ横幅を基準にするかというと、ブログ閲覧環境に一番影響されると思っているからです。

ブログ閲覧環境をどう想定するかで、どんなレイアウトのテンプレートが最適なのか考えてみました。

私が想定したのは、デスクトップPCで液晶モニターをピボット表示(90度回転)にしている環境です。Webは縦長でスクロールすると全体が見える構造になっているので、モニターが縦長だと一度に表示される情報量が多く、スクロール量が減るので非常に便利です。実際に私が使っている環境でもあります。

私のモニターはWUXGA(1900*1200)なので若干違いますが、今主流のFullHD(1920*1080)を90度回転させて閲覧することを想定しました。横幅が1080px以上だとサイドスクロールが必要になります。ブラウザのウィンドウフレームやスクロールバーのことも考えるとさらに狭くなるので、切りよく1000px以内に抑えるべきだと考えてます。

ノートパソコンでの閲覧を想定すると、ノートパソコンはWXGA(1366*768)が多いので幅広のテンプレートでもいいのですが、閲覧環境がノートパソコンだけというのは考えにくいので、横解像度の狭い方に合わせるべきでしょう。

テンプレートを選択する際に「3カラム」「2カラム」「1カラム」のどれかを選びますが、基本的にカラムが増えると全体幅は広くなります。

この本家エボリアヌーメでは追記を多用せず、縦長サイトになることを想定しているので、カラムは欲張らずに1か2にします。サイドスペースにはプラグイン以外表示するつもりはなく、広告スペースも考慮するつもりがないので、2カラムあれば充分でしょう。

「全体幅1000px以内の2カラム以内のテンプレート」これが私のブログテンプレートを選ぶ大前提です。
関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。