ときめきメモリアル PC-Engine版 その1

ときめきメモリアル

ときメモ表


ときめきメモリアルが私の周りで密かにブーム(?)になっているようなので、私も
乗るしかない、このビッグウェーブに
ということで、引っ張り出してきました。

バッカス山は普遍だ」のオタケさんは「ときめきメモリアル2」(PSアーカイブ)
とあるゲーマーの日常」のrandom+walkさんは「ときめきメモリアル4」(PSP)

をプレイされているので、私は初代「ときめきメモリアル」(PC-Engine SuperCD-ROM2)です。

ときめきメモリアルをよく知らない方は、ポータルサイトを覗いてください。

ときめきメモリアル ポータルサイト
http://www.konami.jp/gs/game/tokimeki/



それよりも、まずは私のPC-Engineが動くかどうかを確かめなくてはなりません。
ソフトの存在は最近チェックしたので確認済みですが、機械の動作チェックはしていませんでした。

ということで、引っ張り出してきた私のPC-Engine CD-ROM2です。

PC-Engine.jpg

最後に起動したのはいつだろうか?
10年以上起動していないと思われます。

ついでに、パッド関連も引っ張り出してきました。

パッド1
パッド2
パッド3
マルチタップ

汚いパッドですいません m(_ _)m

標準で連射機能が付いていたのは便利でした。
6ボタンは完全にストⅡ用です。動作確認したら壊れていて入力できませんでした orz
ボタン数がないのにストⅡを移植したり、当時のPC-Engineは頑張ってました。

保管状態はかなり悪かったと思います。
脂汚れも拭き取っておらず、汚かったので自分でも触るに抵抗を感じました。

一通りウェットティッシュで拭き取ってから、電源を入れてみました。
無事に通電したものの、なぜかCD-ROMがピクリとも動作しません。
CD-ROMが全く回転しませんでした。

これは初期のCD-ROMシステムなので、CD-ROMの側のみで動作できるタイプです。
CDを単独で再生させることもできます。

CD-ROM2.jpg

CD-ROMソフトをCDとして再生させようとしても、全く動きませんでした。
どうやらモーター関係に故障があるような気がしました。

なのでCD-ROMは置いといて、Huカードが起動するかの確認をしました。

持っていたHuカードの写真です。

Huカード

持っていたソフトの大半は売却処分してしまったので、手元にあるのは多くありません。
これはケースがなかったので、買い取り不能だったソフト達だと思います。

Huカードは動くだろうと思ってましたが、ほとんどのHuカードが認識しません!!

そこで、こんなものを引っ張り出しました。

接点復活洗浄剤

接点復活洗浄剤!!


これはよくPC自作をするときに、使ってます。
接点の酸化皮膜を溶かして、接触をよくするスプレーです。

ファミコンのカセットなどにも使えます。
フーフー息を吹きかけるより効果があります。たぶん…

接点復活洗浄剤を使っても、認識したのは半分程度でした。
だけど諦めきれない私は、差し込む角度を微妙に変えたり、何度も繰り返し差し込んで頑張りました。

その結果、全部のHuカードが一度は認識しました。
どうやらまだ遊べそうです。パチパチ

次に、CD-ROMの方を何とかしようと、分解調査しました。
分解した写真です。

CD-ROM2 分解1

CD-ROM2 分解2

分解拡大1

見たところで、何が何だかさっぱり分かりません。
問題はモーター部分にあるだろうと予想して、とりあえずモーターを探しました。

モーターを見つけて、軸が回転するか確認しようとしたところ、やっちまいました…
歯車破損
歯車の歯がボロボロに欠けてしまいました…orz

どうやら軸のグリスが完全に乾いて固まってしまったため、軸が回らなくなっているようです。
それに加えて、プラスチックの経年劣化のため、歯が簡単に欠けてしましました。

さすがに、専用の歯車を調達したり、モーターを交換したりすることはハードルが高すぎます。
これで私のCD-ROM2は完全にお払い箱となりました。
(T_T)/~~


かなり意気消沈しました…
ときめきメモリアルならぬ、さよならメモリアルとなりました。

今更中古で本体を購入する気にはなれないので、奥の手を使用します。
幸運なことに、CD-ROM2ソフトならパソコンで読み取れるジャン!!
ということで、エミュレーターを使用します。

エミュレーターって何?という方はググれパソコン上で擬似的にゲームソフトをプレイできる環境を作り出すソフトです。

PC-Engineは古いゲーム機なので、現在のパソコンであればかなり高度に再現可能です。
エミュレーターソフトの開発も技術的に高度な物となり、実機と遜色がないようです。

「PC-Engine エミュレーター」で検索すれば、該当する情報が沢山ありますので、そちらを確認して下さい。
Google検索⇒「PC-Engine エミュレーター

このブログのリンク先にある「だんぼーるはうすさんのブログ」に有益な情報があるので、ググるのが面倒な方は、そちらをどうぞ。

ときめきメモリアルについては次回です。


関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

お邪魔してます^^

PCエンジンって、そんなんでしたっけ?
記憶がかなり曖昧で・・・^^;
と言うか、ときメモやるまでの道のりが激しく遠いですね(笑)
起動できない。終わり!!じゃないところがスゴいです。
そこまでしてプレイなさるのなら、ぜひとも最難関の詩織を落としていただきたいですw(無茶ぶり)
私は落としたことないですけども。
ときメモの波がdeka-Eさんの所までひろがってるwww ワロタ

ってかさよならメモリアルってwww
貴方もですか…w。この事態、どういうことなんだろう^^;
しかし、始まる前に本体から爆弾を抱えてるんじゃ大変ですね。
皆さんアプローチの仕方が違うので楽しみにしております。
初代のときメモといえば社会現象になったゲームのような気がします。当時、ギャルゲーには全く興味がなかったので、どれほど流行っていたのか知らなかったりします。それを持っているとは凄いですね。ぜひ、プレイ記を見てみたいですね。実は、このゲーム、アーカイブス版を持っているのですが、全然やる気がおきません。ときメモ4ではまれたら検討してみます。
>> アロイさん

> PCエンジンって、そんなんでしたっけ?
> 記憶がかなり曖昧で・・・^^;

たぶん、DUOとかDUO-Rなどの一体型を覚えているんだと思います。
PCエンジンは派生機がたくさんありましたから。

> と言うか、ときメモやるまでの道のりが激しく遠いですね(笑)
> 起動できない。終わり!!じゃないところがスゴいです。

まさか起動しないとは思ってませんでした。
今動いているハードも10年後には動かないかもしれませんね。
エミュレーターの存在を知っていたので、助かりました。

> そこまでしてプレイなさるのなら、ぜひとも最難関の詩織を落としていただきたいですw(無茶ぶり)
> 私は落としたことないですけども。

詩織を落とすには全てのパラメーターを上げなくてはなりません。
そうすると全ての女の子にもててしまうので、困っちゃうんですよ(^^;)
リアルで味わえない体験を実現できるのがゲームのいいところです。
>> HiRoさん

HiRoさんのとらうまメモリアルも楽しそうですね。
歯車たった一個で思い出(ハード)とさよならしました(T_T)
でもエミュは超快適で結果オーライです。
>> オタケさん

ときメモラーとして、再起しました。一人じゃ恥ずかしくてネタに使いづらいですから(^^;)
PCエンジンの安否確認はいつかはしなければならなかったので、いい機会でした。
エミュレーターがうまく起動したので、何とかいけそうです。
シリーズごとのキャラクターの違いに注目したいですね。
>> random+walk さん

当時はプリンセスメーカーとか卒業といった育成シミュレーションが流行っていたので、それに目をつけて恋愛シミュレーションを作ったんだと思います。
コナミがこんな軟派なゲームを作るなんて、当時は誰も想像していなかったですね。それに驚きました。
アーカイブス版(PS版)のオープニングを見たら、PCエンジン版と段違いでした。
発売が1年しか違わないのに、グラフィックの違いは一目瞭然です。
PCエンジンのギア
秋葉、家電屋のケンちゃんで在庫あれば買えるかも。
通行人さんへ
情報ありがとうございます。

「PCエンジン保守の館」の管理人さんがギアを作成されて、ヤフオクなどで販売されています。

PCエンジン保守の館
http://pcerepair.blog.fc2.com/
ヤフオク
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/eshop_ohkuya

修理方法
http://pcerepair.blog.fc2.com/blog-category-1.html

私も購入して無事に修理することができました。

保守の館の管理人さんは、レトロゲーイベントでも出店して販売されているようです。

ご紹介していただいたお店の商品はひょっとしたら出所が同じかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。