2014年8月に購入したソフト

一ヶ月更新してませんでしたので、FC2の広告が挿入されてしまいました。急遽あわてて記事を書いてます。

とりあえず毎月恒例になっている購入ソフトの確認です。

PlayStation 3

BAYONETTA

  1. BAYONETTA(ベヨネッタ) PlayStation3 the Best

    BAYONETTA.jpg
  2. セガ
    BAYONETTA
    ⇒http://bayonetta.jp/

  3. 正確にはダウンロード版を購入しました。セガが夏のセールをやっていて、1500円というリーズナブルな価格だったので購入しました。

  4. 個人的には取扱説明書を手元に置いてじっくり読むのが好きなので、Disc版を好むのですが、中古でもまだまだ値段が高かったのでダウンロード版を選びました。

  5. ゲーム内容はざっくりと3Dアクションとして把握してますが、やはりキャラクターの魅力に惹かれて購入した次第です。

  6. ちょろっとプレイした感じではストーリーがちんぷんかんぷんで入ってきません。何度かプレイしていく内に理解できるのかもしれませんが、あまり期待はしていません。

  7. ベヨネッタといえば、もうすぐ続編が発売されます。

  8. ベヨネッタ2 (Wii U版「ベヨネッタ」のゲームディスク同梱)

    ベヨネッタ2
  9. 任天堂
    ベヨネッタ2
    ⇒http://www.nintendo.co.jp/wiiu/aquj/
    ※音が流れます

  10. 第1作が同梱されているので非常に魅力的に感じましたが、WiiUというハードのハードルが越えられませんでした。さすがにWiiUを買うまでの気持ちにはなりませんでした。

  11. 個人的には2のショートヘアーになったベヨネッタの方が好みです。

閃の軌跡

  1. 英雄伝説 閃の軌跡 スーパープライス

    英雄伝説 閃の軌跡
  2. 日本ファルコム
    閃の軌跡
    ⇒http://www.falcom.co.jp/sen/

  3. こちらもDisc版でなくダウンロード版を購入しました。

  4. Disc版の価格がなかなか下がらず、当分プレイすることも無いだろうと考えてましたが、続編がもうすぐ発売されるということで、セール価格になっていたので購入しました。

  5. 無料体験版をプレイ済みで、プレイした限りではマネキンみたいなビジュアルは許容範囲に思えてます。ただ魅力には感じません。空の軌跡の様なデフォルメキャラでも間に合ったんじゃ無いのという感じです。

  6. 続編が発売されるということで、続編の情報がちらほら入ってきてしまったのですが、続編のPVで盛大なネタバレをしたのには吹きました(笑) いや~ファルコムはコアユーザーしか眼に入ってないんでしょうね。

  7. 続編もそうなんですが、ここ最近の特典ってドラマCDばっかりでどうも顧客ターゲットが声優ファン層になってるんですよね。ファルコムにはもうちょっとファン層を広く捉えて欲しいです。

  8. 続編の話が出ましたが、こちらはしばらく様子見します。そもそも閃の軌跡が2作で完結するとは思ってませんからw

  9. PS3版

  10. PS Vita版

  11. 日本ファルコム
    閃の軌跡Ⅱ
    ⇒http://www.falcom.co.jp/sen2/

Nintendo DS

ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域

  1. ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域

    ダンジョンエクスプローラー 邪神の領域
  2. PCエンジンの名作『ダンジョンエクスプローラー』の続編です。PSP版とDS版が発売されましたが、DS版の方が面白いという話を聞いて、つい手が出てしまいました。

  3. ハドソンはもう無くなってしまい、公式サイトが消されてしまいました。実に勿体ないことです。コナミはハドソンブランドをこのまま消滅させる気なのでしょうか、実に腹立たしいです。

  4. さて、このゲームの醍醐味はマルチプレイです。DS版は通信機能でマルチプレイが出来たそうですが、現在は任天堂が通信サービスを終了してしまったのでできません。ソロプレイで黙々とプレイするほかありません。

  5. それでもダンジョンエクスプローラーの世界観は感じることが出来ます。特にパッケージ絵にw

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

No title
 閃2目前ということで一気にセールなのがありましたね!
 というか自分も思うのですが、PVどころか公式twitterでも盛大なネタバレ三昧なので、確かに続編のためにはあれなのかもしれないけど…いいのですかね? と思わないでもないです。
 あとドラマCDが正史にもなっていて、同梱版買わないと全部きちんとお話を追えないというのはちょっと、悩んでしまいますね…DL版の人不利じゃないですか! と(笑)

 が、今度のTGSでの物販はなんとザナドゥのグッズが一番最初に紹介されているくらいですよ!!
 何か動きでもあるのでしょうか…?
 最近のライブは新旧作品取り入れてというのが多いので、そういう動きは嬉しいかもですな。

 っというかハドソンさんが既に公式サイトすらないということに驚きました…
マリ さんへ
ネタバレはちょっと度が過ぎてる気がしますね。新規ユーザーのことも少しは気にして欲しいものです。

個人的にドラマCDは1回聞いたら満足してしまうので、サントラCDの方が魅力に感じます。ドラマCDはゲームクリア後に聞くべき内容だったりするので、お預けを食らうこともあります。制作コスト的に安上がりなのかもしれませんが、考え直して欲しいものです。

Amazonレビューを見ると『閃の軌跡』のドラマCDはかなり重要な内容のようですね。それこそダウンロード販売すべきものの様な気がします。

ザナドゥといえば『ザナドゥ NEXT』は面白いのにコンシューマーに移植してませんねぇ。Windows8対応版を発売したくらいだから、少しは気にかけているのかもしれませんが…もったいないです。

コナミは何のためにハドソンを吸収したのか…何も新しいものを生み出してません。せめてハドソンが公開していたライブラリーサイトは残して欲しかったです。
今晩は
ベヨネッタは発売日に買ってプレイしましたがすぐ飽きちゃいました
クリアしないままでしたね~
閃の軌跡はクリアしましたし2もプレイしようとは思ってますけど
私もこのシリーズ途中からファン層の設定をあちら系の方々に設定し
てる感じで正直なんか違うんだけどな~って気がしています
特に閃の軌跡はその辺が顕著かなと・・・そちら方面の方々が喜ぶ
ようなキャラ設定キャラデザイン声優の設定という感じです
物語は相変わらず面白いだけにそのへんちょっとだけ不満です。
ねむりねこ さんへ
ベヨネッタは前々から興味あったんですが、続編が発売されるということでセール価格になっていたので購入しました。
キャラクターが濃いのは魅力なんですが、いかんせんストーリーが頭に入ってきません。プレイスタイルも今はまだガチャプレイで何とか進めている感じです。

閃の軌跡は学園が舞台ということで、青春ラブコメみたいな展開にちょっと気後れしています。何だか王道というよりテンプレみたいな展開が続いてマンネリ感もありますね。

以前と比べると女性ファンやアニメファンが増えたと思いますが、ファルコムがもっていた硬派な面がどんどん薄れていってますね。営業的には好調のようですが、大衆迎合するようなゲームはあまり作って欲しくないです。ポップで明るいゲーム以外にもダークで戦略的なゲームもたまには作って欲しいです。

閃の軌跡Ⅱはもうすぐ発売ですが、私の予想では閃の軌跡Ⅲがあるんじゃないかと思ってますw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
TAN さんへ
お気持ちは十分理解できますが、残念ながら法律上私に権限は無く、ご要望に応えることはできません。ご理解願います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。