所有ゲーム本リスト

 こちらはしばらく更新していませんでしたが、別アカウントのブログでは頻繁に更新中です。よろしかったらそちらもどうぞ。

本家エボリアヌーメ
トップページ
⇒http://evolianume.blog.fc2.com/

 ここ最近はゲームをするよりも、ゲームの本を読んでゲームをした気分になってしまってますw ゲームの本をまたさらに購入しました。

 追加購入したものを紹介するとともに、所有ゲーム本をまとめてリスト化してみました。

追加購入分

英雄伝説 零の軌跡

  1. 英雄伝説 零の軌跡 スペシャルコレクションブック

    artworks066.jpg
  2.  日本ファルコムの英雄伝説シリーズ第7作品目の『零の軌跡』の設定資料集です。攻略情報はあまりありません。空の軌跡シリーズはプレイ済みなのですが、零の軌跡シリーズはゲームを持っておらず、体験版をプレイしただけなのですが、とりあえず世界観だけでも詳しく知っておこうと思って購入しました。実は本を読まなくても大まかな内容は知っているんですけどねw

バイオハザード

  1. バイオハザード アーカイブスⅡ

    artworks068.jpg
  2. バイオハザードシリーズの4以降の内容が入ってます。メインは4・5がほとんどで、気休め程度にクロニクルズや映画ディジェネレーションが含まれています。

  3. この本の前作「バイオハザードアーカイブス」は本のサイズが一回り小さくなって安くなった改訂版が発売されましたが、このⅡは改訂版が発売されることなく、再版されることもなく、流通に出回っているのが最後ということだったので、本屋で見かけてとりあえず購入しました。

  4. データやイラストは別の本などでも見かけたものばかりで新規性に乏しいのですが、シリーズをまとめたものとしての公式本なので、ストーリーを時間軸の流れで把握するには分かり易くなっています。

所有ゲーム本 リスト

バイオハザード

逆転裁判

カプコンその他

サクラ大戦

その他ゲーム本

アニメ本 リスト

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

No title
 DOA5LRの記事とどちらに書けば適切なのか悩みましたがこちらに…。
 Deka-EさんはDOAの攻略本・設定集? 等は購入されておりませんでしたか…?
色々と検索してみたのですが見つからず、ソフト本体と記憶が混同している可能性が(笑)
 ニンジャガの方は購入されているようですが、DOAのをもし購入しておりましたら、おすすめのを教えて頂こうと思いましてコメントを書きました。
 Amaさんで見てみますと、5のコンプリートガイドかマスターガイドがおすすめなようですが、設定集的なものを求めるとメイキングブックなのか? とも思いつつ、試し読み等もないので見当が中々つかず…。
 購入及び、チラ見したことがあるという場合、どのような感じか教えて頂きたいと思いまして…!
 が、全く買ってもいないし見たこともないという場合はスルーで構いません。大変失礼致しました…。
マリ さんへ
おそらく、この記事を書いた後ですが購入してます。Twitterでつぶやいたかもしれません。

現在、公式本は6冊あり、DOA5コンプリートガイド以外は買い揃えました(中古ですがw)。

発行順に
『DEAD OR ALIVE 5 コンプリートガイド』(2012/10/04)|\2,300(税抜)
『DEAD OR ALIVE 5 マスターガイド』(2012/10/04)|224P|\2,400(税抜)
『DEAD OR ALIVE 5 ファイナルガイド』(2013/02/21)|128P|\2,000(税抜)
『DEAD OR ALIVE 5 メイキングブック』(2013/02/21)|128P|\2,000(税抜)
『DEAD OR ALIVE 5 ULTIMATE マスターガイド』(2013/09/12)|240P|\2,400(税抜)
『DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND マスターガイド』(2015/02/26)|216P|\2,600(税抜)

公式サンプル http://www.gamecity.ne.jp/doa5/book.html

この中で、メイキングブックだけは内容が異なります。
キャラデザイン・ステージデザイン・製作者対談と、設定資料・ビジュアルブックな内容となっています。

マスターガイド(ファイナルガイド)は格闘ゲームの上達指南の内容です。
ファイナルガイドはシステムバージョンアップに伴う内容改訂です。
基本システムの解説、各キャラクターの戦術指南とコマンド・フレーム・ダメージ一覧表が載っています。

各キャラクターの戦術指南のページ数が異なります。
『DOA5 マスター』 見開き6P
『DOA5 ファイナル』 見開き2P
『DOA5U マスター』 追加キャラ見開き6P 継続キャラ見開き4P
『DOA5LR マスター』 追加キャラ見開き6P 継続キャラ見開き2P

コンプリートガイドは持っていませんが、マスターガイドと比べると初心者~中級者向けな内容になってます。
基本システムの解説・各キャラ戦術指南のみで一覧表はなかったように記憶しています。その代わり各キャラのビジュアルは多めです。

見ていて楽しいのはメイキングブックです。ゲームのビジュアルに興味を持っている人向けです。
ゲームが上達したいなら中級者~上級者向けなマスターガイドですね。一覧表が必要になるかと思います。

ゲーム内のチュートリアルやコンボチャレンジ、フリートレーニングである程度の上達はできると思いますので、本格的な上達意欲がなければマスターガイドは特に必要ないかもしれません。
No title
 Twitterでしたか! それでどこかで見た記憶があったのですね!
 ご丁寧なお返事本当にありがとうございます。
 というかサンプルあったのですね、公式に…! 知らずに大変失礼いたしました。

 詳しい解説非常にありがたく、また発行年月日まで! 本当に恐縮です。

 やはりビジュアルを求めてしまうのでメイキングブックを購入してみようと思います。
 ゲームの上達指南も少し気になるので、コンプリかマスターの方を悩みつつ今後買おうかどうしようかと思います。
 コンプリの方は初心者向けかつビジュアル多めということで気になりますが、マスターガイドの文字量の多さにも惹かれつつ…。
 とりあえずはビジュアルブックを購入しようと思います。
 お尋ねして本当によかったです。ありがとうございました。
マリ さんへ
メイキングブックの製作者対談にはストーリーの裏側が語られているので、なかなか興味深いです。

マスターガイドにある一覧表のサンプルが見当たらないのですが、これは技を一つ一つ研究する人向けです。私は技のコマンド一覧を手元で見たくて購入しました。

初級者にはコンプリートガイドでも足りるかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。