STEAM ホリデーセール 2013 【その1】

現在パソコンゲームのダウンロード販売大手、STEAMにてホリデーセールが開催されています(12月19日~ 1月3日)。

STEAM ホリデーセール

ホリデーセールは日本でいうところの年末セールというやつです。一年で一番の大セールです。

ホリデーセールの次は7月のサマーセールまで間が空いてしまうので、ここぞとばかりに買いだめしています。まだセール期間中ですが購入ソフトの量が多いのでとりあえず購入したものから順に報告していきます。

STEAM
ホリデーセール トップ
⇒http://store.steampowered.com/

Divekick

  1. ボタン2つでプレイする格ゲーもどき。英語のみなのでストーリー面がよくわからないが、バカゲーなのでそんなに練られた内容ではないと思われる。バカゲー過ぎておススメできません。話のネタにするならいいかも。

Recettear

  1. 日本語対応のゲーム、というより日本の同人ゲームの輸出のようです。一風変わったRPGだそうですが、とりあえず買っておきました。

Two Tribes Bundle

Toki Tori

  1. 日本語には対応していません。パズルゲームなのですが、ビジュアルで説明があるので英語ができなくてもプレイできると思います。少しは英語が読めないと話になりませんがね。

Toki Tori 2

  1. シリーズもの第2弾です。まだプレイしてませんがシステムは同じような感じです。

EDGE

  1. こちらも英語のみのパズルゲーム。まだプレイしていないので何ともいえません。

RUSH

  1. こちらも英語のみのパズルゲーム。まだプレイしていないので何ともいえません。

Electronic super Joy + Bonus Content

  1. 英語のみの横スクロール2Dアクションゲームです。まだプレイしてません。

Monaco

  1. 英語のみの見下ろし型アクションゲームです。使用キャラによって能力が異なるスパイアクションといった感じのようですね。こちらも未プレイです。

Crysis Maximum Edition

Crysis

  1. Crysisはディスク版を持っていてクリア済みです。値段が安かったのでついでに買って揃えてみました。

Crysis Warhead

  1. 未プレイですがCrysisシリーズということで購入。STEAM版Warheadは日本語が入ってません。

Crysis 2 Maximum Edition

  1. Crysisシリーズということで購入。2は日本語が入っているようで楽しみです。

Bioshock Triple Pack

BioShock Infinite

  1. バイオショックシリーズは有名なので興味があったのですが、どれから手を付ければいいのか分からなかったので、とりあえず全部入りを購入しました。Infiniteは日本語が入っているので、この作品からプレイしようと考えています。

BioShock

  1. 初代バイオショックです。シリーズ化される切っ掛けになったソフトということで興味があります。日本語には対応していません。

BioShock 2

  1. こちらも日本語には対応していません。

Blade Symphony

  1. 見た目が武器を使った3D格闘ゲームということでソウルキャリパーみたいなものかと思ってます。まだベータ版で英語版しかありませんが、安かったので購入しました。

Far Cry 3 DeluxEdition

  1. このシリーズも有名ですね。日本語対応しているので購入しました。

Universe Sandbox

  1. これはゲームというよりシミュレーターソフトです。よくテレビの宇宙特集で出てくるようなCGが自分で操作できます。宇宙をいろんな角度から見ることができ、情報も表示されるので勉強になります。設定の変更でもしも星が○○だったらというようにシミュレーションして遊ぶこともできます。英語のみ対応です。

3DMark Advanced

  1. これはベンチマークソフトです。グラフィック関係では一番有名なベンチマークソフトで、通常は制限だらけの無料版を使っていたのですが、制限が減っている有料版が安かったので購入しました。

La-Mulana

  1. よくわからんが日本語対応している安いゲームということで購入しました。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。