2013年3月に購入したゲーム

相変わらず積みゲーが全く消化されていないにもかかわらず、またゲームを購入してしまいました。まぁ本題に入る前に少し最近のゲーム状況をぼやいてみます。

現在プレイ中のゲームは『ブランディッシュ ダークレヴナント 』(PSP)と、『Resident Evil 5 (PC) (輸入版 UK) 』(PC)がほとんどです。

『ブランディッシュ』は面白いですね。動きは地味だが頭を使う戦略性の高いアクションゲームなので、PSP向きのゲームだと感じます。スローペースですが、こつこつプレイして先に進めています。

『Resident Evil 5』こと『バイオハザード 5』ですが、バイオ5もそろそろ飽きてきたので納得のいくプレイ動画が撮れたら卒業しようかなとおもってます。今は動画に収める納得のいくプレイを模索中です。

期待していた『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION 』(PS3)なのですが、イマイチのめり込めず、しばらく放置していたら内容も忘れてすっかりやる気をなくしてしまいました。たぶん3分の1程度しか進んでません。

前作(関連作)の『Demon's Souls(デモンズソウル) 』(PS3)と比べると世界が広すぎて移動が面倒、閉塞感・恐怖感が薄い、作業感が強いといった感じがしてます。

バイオハザード リバイバルセレクション 』(PS3)はバイオ4のノーマルをクリアしただけで停滞しています。ゲームキューブ版の時と比べてどうも3D酔いが激しく、やる気が起きません。


現在発売を楽しみにしているのは『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション 』です。

リベレーションズ

CAPCOM
バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション
⇒http://www.capcom.co.jp/bhrev/

発売が5月23日ということであと2か月先ですが、バイオ6の件もあるのですぐには突撃しません。バイオ6は結局購入していませんし、今のところ購入するつもりもありません。積みゲーの消化を優先したいと思います。

2013年3月に購入したゲームはこちら

Windows

Resident Evil 5

  1. Resident Evil 5 (PC) (輸入版 UK)

    Resident Evil 5 UK版
  2. CAPCOM
    Resident Evil 5
    ⇒http://www.residentevil.com/5/

  3. 正確には2月末の購入でしたが、購入まとめ記事にしていなかったので、3月分に入れました。

  4. 購入したことについては記事にしているので、そちらを参照してください。

  5. エボリアヌーメ
    PC版 BIOHAZARD5 購入
    ⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-376.html

Ultra2000 ぷよぷよ for Windows95&98

  1. Ultra2000 ぷよぷよ for Windows95&98

    Ultra2000 ぷよぷよ for Windows9598
  2. セガ
    ぷよぷよ
    ⇒http://puyo.sega.jp/puyopuyo!!/

  3. Win98版ですが、Windows8でも動きました。

  4. 最近セガ公式の『ぷよぷよ』特集番組を見て、無性に『ぷよぷよ』がプレイしたくなったので、激安中古品を見て購入しました。

  5. 今更『ぷよぷよ』を説明する必要はないと思いますが、『テトリス』に匹敵する大ヒット落ち物パズルゲームです。シリーズが沢山出ていますが、元々『コンパイル』という会社が製作していましたが、倒産後にセガが版権を引き継いで『ぷよぷよフィーバー』をシリーズ化しています。

  6. これは『コンパイル』時代の一番最初の『ぷよぷよ』で、PCに移植されたものです。しかも廉価版のやつです。

  7. ネット対戦機能がないのが残念ですが、それは古いので仕方がありません。一応、対COM戦ではコンティニューしつつストーリーをクリアできる腕前はあるので、対COM戦を楽しんでます。

  8. 『ぷよぷよフィーバー』が好きではなかったので、元祖『ぷよぷよ』を楽しんでプレイしています。

Wii

ファイアーエムブレム 暁の女神

  1. ファイアーエムブレム 暁の女神

    ファイアーエムブレム 暁の女神
  2. 任天堂
    ファイアーエムブレム 暁の女神
    ⇒http://www.nintendo.co.jp/wii/rfej/

  3. 発売がかなり前ですが、販売価格が一向に下がらず購入に至りませんでした。

  4. 前作の『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』をプレイ済みなのですが、最後が「続編につづく」的な終わり方だったので、『暁の女神』がずっと気になってました。

  5. ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡

    ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
  6. 任天堂
    ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
    ⇒http://www.nintendo.co.jp/ngc/gfej/

  7. 『蒼炎の軌跡』がプレミアム化してて驚きです。私が購入した時はGC末期でワゴン販売されていました。確か1980円だったと思います。

  8. あの時に買い占めておけば…とか考えますが、価格が上がったのは『暁の女神』が良作だったからでしょう。『蒼炎の軌跡』も良作ですがハードの普及台数が悪いと不遇の名作になってしまうんですね。

  9. Wiiが末期なので『暁の女神』もワゴンにならないかと待ってはいたんですが、待っている間に在庫がはけてしまうのが怖いので中古で安いのを見つけて購入しました。

  10. 『蒼炎の軌跡』は攻略Wikiに情報を書き込むくらい、やり込んだ覚えがあるのですが、プレイしたのがかなり前の事でストーリー・キャラクター共にほとんど忘れてしまってます。

  11. 『暁の女神』をプレイする前に『蒼炎の軌跡』をもう一度プレイして復習してみようと思ってます。ということで、『暁の女神』をプレイするのはもう少し後になると思います。積みゲーにならなければいいのですが…

PSP

イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ

  1. イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ(イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガサントラCDセット同梱版)

    Ys vs Sora
  2. 日本ファルコム
    イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ
    ⇒http://www.falcom.co.jp/ys_vs_sora/top.html

  3. 特典のサントラCD目当てで購入しました。ゲームはおまけです(笑)

  4. イースも空の軌跡もプレイしていますが、日本ファルコムの2大シリーズの共演ということで、ファンサービスなゲームとなっています。

  5. システムは『イース7』のアクション部分を取り入れ、各キャラクター同士でタイマンバトルといった感じです。

  6. 体験版が配信されているので、興味のある方は一度PSNから体験版をダウンロードしてみるといいでしょう。私も体験版をダウンロードしてプレイしてみましたが、ぶっちゃけイマイチでした。

  7. イースのボスバトルと比較すると、対戦キャラは小さいし、相手の攻撃の派手さがないので物足りなさがあります。ストーリーも有って無いようなもの、パターン化され過ぎてて面白みがありません。キャラ絵も使いまわしがほとんどです。

  8. 体験版をプレイして、ゲームを買うことはないだろうと思っていましたが、音楽はファルコムということで興味がありました。そしてサントラCD付のゲームが安く売られていたのでサントラCD目当てで購入しました。

  9. サントラCDの販売もされていますが、それに比べてお得でした。

    Ys vs Sora OST
  10. サントラはどれも出来がいいので、満足度が高いです。ゲームは…とりあえず全キャラクリアはしてみようかな…難易度にもよるが。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

No title
vs購入されたのですね!!
本当に豪華サントラですよねぇ。ゲーム本体にもかなりの曲数が収録されているので、再生機に使用されてる方もいらっしゃるとか。
Deka-Eさんが特典のサントラで気に入った曲など気になります!
個人的には力の限りがアレンジになって嬉しかったです。ライブでやったら盛り上がるのだろうな~と思いつつ、ガガーブが演奏されることが中々なく…
と、話がそれてしまいましたが〆たいと思います。
No title
「暁の女神」購入されましたか!
しかも復習で「蒼炎の軌跡」をもう一度プレイするおつもりとは。やる気マンマンですね。
わたしはやっと「暁」の第四部にいって、あと4章でクリアなんですが…家族が「ドラクエX」を始めたので、しばらく出来そうにないです。
お互い積みゲーを増やさないように頑張りましょう(笑)
マリー さんへ
サントラ2枚付きなので、普通にサントラ買うよりもかなりお得でした。ファルコムは特典が豪華という点が特徴ですが、私としてはサントラが一番いいです。次点で設定資料集ですかね。ドラマCDは興味がないです。

私はあまりサントラの曲名まで注目することは無いのですが、耳に残った印象的な曲という意味では『Blaze at My Feet』がファルコムらしく感じました。ファルコムらしいというかイースらしいという気もします。

いつも曲名を覚えるまでは至らないので、何となくあの作品の曲、あのシリーズの曲といった程度の認識でしかないのですが、ファルコムの曲はどれも親しみが持てるので、ついブランド買いしてしまいます。
宵乃 さんへ
とうとう買いました!発売が2007年2月ということで、もう6年前の作品なんですね。

蒼炎の軌跡をプレイしたのも6年位前になるのかな、ほとんど忘れてしまってます。当時書き込んでいた攻略Wikiが検索しても見つからないので、時間の流れを感じてしまいました。

暁の女神はかなりボリュームがあるようですね。クリアするのは一体いつになることやら(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。