【コミック】よつばと! 第12巻

よつばと! 第12巻
購入しました。

よつばと 12

よつばスタジオ
よつばスタジオ トップページ
⇒http://yotuba.com/index.html

『よつばと!』とは

  1. 普段マンガは月に1冊買うか買わないかといった程度なのですが、新刊を楽しみにしているマンガの一つが『よつばと!』です。

  2. 月刊誌『月刊コミック電撃大王』に掲載されているので、話数が蓄積されるのが遅く、単行本化するのはだいたい年1回です。

  3. 月刊誌では読んでおらず、単行本の発売を待っているので毎年新刊が発売されるのを楽しみに待っています。

  4. 内容は、主人公「よつば」(4歳)の子供目線になって日常の出来事を新鮮に捕えていた頃を思い出させてくれる日常マンガです。

  5. また、著者の「あずまきよひこ」さんは女の子を書かせたら、とても可愛く描く達人でもあります。

  6. まだ読んだことのない方は試し読みページがありますので、そちらで確認してください。

  7. よつばスタジオ
    試し読みページ
    第9話「復讐」
    ⇒http://yotuba.com/yotuba9_01.html
    第28話「よつばとダンボー!」
    ⇒http://yotuba.com/yotuba28_01.html

  8. 登場人物は、謎に満ちた経歴の父ちゃんとその男友達、お隣の美人3姉妹とその女友達、そして町内の商店街の人達が登場します。

  9. 狭い社会ですが子供にとっては至極当たり前の生活範囲で、社会勉強をしながら生活範囲を広げていく様子が描かれています。

  10. 個人的には学校生活があまり描かれていない点に好印象を持っています。入学前・入園前に自分がどんな生活を送っていたかを思い出しながら読んでます。

  11. さすがに現代を描いているのでノスタルジーに浸ることは無いのですが、童心に帰ることができます。

第12巻 感想

  1. 毎年1巻ずつ発売されていますが、例年だと12月でした。

  2. しかし、この第12巻は例年より遅れ、3月9日に発売されました。

  3. 月刊誌を読んでいないので進行ペースを知らないのですが、何かあったのではないかと不安がありましたが、これといって不安になる情報が無いので杞憂だったようです。

  4. 第12巻には6話分収録されており、もくじは下記になります。

    • 第77話 よつばととらこ
    • 第78話 よつばとあおいろ
    • 第79話 よつばとヘルメット
    • 第80話 よつばとハロウィン
    • 第81話 よつばとキャンプ(前)
    • 第82話 よつばとキャンプ(後)
  5. この巻で一番印象に残ったのは 第80話のハロウィンですね。

  6. 仮装姿が可愛いというのもあるが、私は「風香」と「しまうー」コンビのボケ・ツッコミがお気に入りです。

  7. 第77話は「あさぎ」と「とらこ」のコンビ、第82・83話は「えな」と「みうら」のコンビと「ジャンボ」と「やんだ」が登場するので、主要キャラが全員登場してます。

  8. 第77話は最後のコマが描きたくて話を考えたんじゃないかと思うくらい、最後のコマが引き立ってました。結構好きなコマです。

  9. 第78・79話は誰にでもあるような体験じゃないでしょうか。私も昔の体験を思い出してしまいました。

  10. 第80話は仮装姿がいいですね。そして登場キャラの胸に目がいってしまう回でもありますww「風香」のセンスにはクスッとしてしまいました。

  11. 第81・82話はキャンプ回で、キャンプのあるあるネタが含まれてます。ある道具を忘れるとか。これを読むとキャンプしたいなぁという気にさせられます。

  12. だいぶ季節も変わり、もうすぐ秋も終わりそうな頃になりました。今後は冬に入り年末年始となるので、まだまだ先の展開が楽しみです。

商品まとめ

まえがき

  1. コミックス12巻発売記念ということで、自分用にAmazonにある関連商品をまとめてみました。

  2. コミックスは全巻揃えていますが、その他の関連商品はまだ持っていません。

  3. 日めくりカレンダーは年度ごと、つまり4月開始なのでこの時期に購入するといい商品のようですね。

  4. 一番興味をそそられているのが、フィギュアの『リボルテックダンボー ミニ』なのですが、この商品はフィギュア入門用としてかなりハードルが低くなっています。

  5. しかし、フィギュアについてよくある格言に『フィギュアは仲間を呼ぶ』というものがあって、一個購入してしまうとフィギュアを購入する羞恥心や躊躇が無くなり、次から次へと購入していってしまうという現象があります。

  6. さすがにフィギュアを部屋に飾るほどの物理的・精神的余裕はないので、まだ購入に至っていません。

  7. 関連商品は『よつばスタジオ』のホームページに詳しく掲載されていますので、そちらもチェックしてみてください。

  8. よつばスタジオ
    よつばスタジオ トップページ
    ⇒http://yotuba.com/index.html

アスキー・メディアワークス

  1. アスキー・メディアワークス
    アスキー・メディアワークス トップページ
    ⇒http://asciimw.jp/

  2. コミックス

  3. カレンダー

  4. ひめくりカレンダー

海洋堂

  1. 海洋堂
    海洋堂 トップページ
    ⇒http://www.kaiyodo.co.jp/

  2. 海洋堂 フィギュア


  3. リボルテックダンボー

  4. 海洋堂 リボルテックダンボー ミニ

  5. 海洋堂 ストラップ

  6. 海洋堂 その他

寿屋

  1. 寿屋
    寿屋 トップページ
    ⇒http://www.kotobukiya.co.jp/

  2. 寿屋 ノンスケール プラスチックキット

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

No title
やっとこさ12巻を読めたので、楽しみに追記を開きました。
12巻もよつばと!ならではの面白さでしたねぇ。
ハロウィン話は、風香のセンスに思わず笑ってしまいました。あの少しズレたところが”らしい”可愛さですよね。
しまうーと風香が仲がいいのも、二人が似たような性格というか路線だからかなぁと。読んでて和みます。

最後のコマはとても際立っておりましたね!!
そして、そのあと朝はどうなったのだろうと気になってしょうがなくもなりました。
ホットサンドは成功したのでしょうか!
というか、やんだはバナナジュースといいホットサンド用のバナナといい、バナナ好きなのですかね?

>『フィギュアは仲間を呼ぶ』
ズバリ当たっていると思います。
自分もだからこそ手を出さぬようにしていたのですが、止まりません…。

気が早いですが、13巻も楽しみですね!!感想も同じく楽しみにしています。
それから、ジャンボとトラはいつ出会うことになるのかも地味に気になっています。
ずっとあさぎの彼氏と誤解されたままな記憶が…!
マリー さんへ
『よつばと!』面白いですよね。12巻も安定した面白さでした。

風香は常識の範囲の天然ボケなので、嫌な印象を受けないとろこがいいです。この絶妙なズレを思いつく作者のセンスが羨ましいです。しまうーのツッコミも仲の良さが現れていていいですね。

3姉妹それぞれが友達とペアでよつばと絡むとき、世代ごとの違いも上手く出ているなと感じます。よつばと同世代の児童が登場しないというのも、この作品の魅力かもしれません。

『ダンボー ミニ』のハードルの低さは怖いですw 何度もショッピングカートに入れては削除を繰り返してます。自分の性格を考えると、一つ買ったら全部揃えたくなるので我慢してます。

次巻以降も楽しみですね。また1年後の発売を今から楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。