【PC】パッケージ画像集etc.【日本ファルコム】

パッケージ画像集めはできるだけ公式サイトから集めるようにしてます。

各ゲーム会社の公式サイトの中で、ダウンロードサービスが充実しているのが『日本ファルコム』です。

元々PCゲームを中心に手がけていたので、PCユーザーのためにダウンロードサービスを提供しており、プラットフォームがPSPに移った現在でもPC用のダウンロードサービスを継続しています。

今回はそんな『日本ファルコム』のパッケージ画像とダウンロードサービスの紹介です。

日本ファルコム
⇒http://www.falcom.co.jp/index.html

初掲載後に追記・修正をしました。

Windowsゲーム

旧カタログサイト

  1. ファルコムゲームカタログ
    ⇒http://www.falcom.com/newgames/index.html
    ※Windows対応の紹介が古くなってます

Windows7対応

  1. 英雄伝説 空の軌跡FC 英雄伝説 空の軌跡SC 英雄伝説 空の軌跡the3rd 英雄伝説 空の軌跡セット イースI&IIクロニクルズ イースオリジン イース -フェルガナの誓い- イースVI-ナピシュテムの匣- ZWEI II Plus(ツヴァイ2プラス) ザナドゥネクスト

WindowsVista対応

  1. ぐるみん 英雄伝説Ⅲ 白き魔女 英雄伝説IV 朱紅い雫 英雄伝説V 海の檻歌 VM JAPAN+パワーアップキット ダイナソア~リザレク
ション~ イースI・II完全版

Windows2000/XP対応

  1. ツヴァイ!! 幻想三国誌Ⅱ 幻想三国誌 アークトゥルス 月影のデスティニー ファルコムスペシャルBOX2004 完全復刻版ザナドゥ

Windows95/98/Me対応

  1. ソーサリアンオリジナル 西風の狂詩曲 DVD みんなのローモナ1、2、3 みんなのヴァンマス1、2 みんなのモナモナ1、2、3 ブランディッシュ4 -眠れる神の塔- モナークモナーク1 ヴァンテージマスターV2 ヴァンテージ・マスター ソーサリアン forever ソーサリアンプレミアムキット 新英雄伝説 ロードモナークPro ロードモナーク・ファースト ロードモナーク・オリジナル

PlayStation Portable【PSP】

  1. 那由多の軌跡【通常版】 英雄伝説 碧の軌跡 英雄伝説 零の軌跡 イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ イース -フェルガナの誓い- Ys SEVEN Ys I&II Chronicles 英雄伝説空の軌跡 the 3rd 英雄伝説 空の軌跡SC 英雄伝説 空の軌跡FC マテリアルコレクションポータブル ブランディッシュ ~ダークレヴナント~ Zwei!!.gif ヴァンテージマスターポータブル ぐるみん イース -ナピシュテムの匣- 英雄伝説 ガガーブ トリロジー 海の檻歌 英雄伝説 ガガーブトリロジー 朱紅い雫 英雄伝説 ガガーブトリロジー 白き魔女
  2. 公式サイトでは、廉価版を発売すると画像を廉価版に差し替えるケースがあります。その場合はAmazon等から旧パッケージ画像を引用してます。

ダウンロードサービス

  1. 日本ファルコム
    ダウンロード
    ⇒http://www.falcom.co.jp/download/index.html

  2. ダウンロードサービスの内容は主にデスクトップアクセサリーの配布ですが、内容の古いものが多い中、今も頻繁に更新されている『PC壁紙』と『カレンダー背景』がおススメです。

  3. カレンダー背景』とは、ファルコムが毎月提供しているカレンダー壁紙から日付表示を除いたものです。

  4. 日本ファルコム
    ファルコムカレンダー
    ⇒http://www.falcom.co.jp/calendar/index.html

  5. ちなみに今月と来月分のカレンダーです。※オリジナル画像より縮小してます。

    cals1208.jpg
    cals1209.jpg
  6. 来月の9月27日にPSVitaで『イース セルセタの樹海』が発売されます

  7. 私はPSVitaを持っていないので、すぐには突撃するつもりはありませんが、レビューが出揃ったら検討するつもりです。

  8. 日本ファルコム
    『イース セルセタの樹海』オフィシャルサイト
    ⇒http://www.falcom.co.jp/ysc_psvita/index.html

  9. イース セルセタの樹海』の次は同じくPSVitaで2012.10.18に『零の軌跡 Evolution』が予定されています。

  10. 日本ファルコム
    『零の軌跡 Evolution』オフィシャルサイト
    ⇒http://www.zero-full.com/index.html

  11. 上記ダウンロードサイトですが、実は昔は『スクリーンセーバー』や『MIDI』なども配布していました。

  12. 現在は通常表示されないようになっていますが、実はその名残があって、下記をクリックすれば出現します。

  13. 日本ファルコム
    MIDIダウンロード
    ⇒http://www.falcom.co.jp/download/midi/index.html

  14. 最近はMIDIって廃れてしまいましたが、味のある音源で独特の良さがありますよね。

  15. FC2ブログはMIDIのアップロードにも対応してるみたいですね。ちょっとおススメのMIDIを紹介してみます。

  16. イースⅡより『 TO MAKE THE END OF BATTLE(SC-88)
    追記&補足
    『TO MAKE THE END OF BATTLE』はイースⅡのオープニング曲です。
    そしてPC版イースⅠ・Ⅱ完全版からMIDIを拝借しました
    TO MAKE THE END OF BATTLE

  17. ついでにYouTubeから『イース2 オープニング比較動画【ほぼ全機種】 』を拾いました。

    00:00 PC-8801 (1988.4.22)
    05:30 PC-9801 (1988.6.24)
    10:47 X1turbo (1988.6.24)
    13:05 FM77AV (1988.7.8)
    16:33 MSX2 (1988.7.15)
    19:59 PCエンジンCD-ROM2 (1989.12.21)
    23:00 FC (1990.5.25)
    25:34 セガサターン (1998.10.29)
    27:38 Windows (2000.7.6)
    30:16 Windows 販売用デモムービー
    32:22 OVAイース天空の神殿 (1992.12.16)
    34:12 J.D.K.Band

  18. いかがでしたでしょうか、MIDIなども含めてファルコムではゲーム音楽を販売しているので、興味をもちましたら、公式の『ファルコム通販』をご利用ください。

  19. ファルコム公式
    『ファルコム通販』
    ⇒http://www.falcom.co.jp/mailorder/index.html

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

No title
ぐるみんのパッケージを見るととても心が癒されます!
PSP版も可愛いですけど、PC版のが特に好きです。

モナ君のジャケットも可愛いですね!
ザナドゥなどは迫力がありますなぁ。
ザナドゥは、Falcom Chronicleでジオラマを見て凄い!!と興奮した思い出が。

最後のTO MAKEもしっかり拝聴致しました。
TO MAKEはどちらもいい曲ですね!!
見て圧巻な記事をありがとうございました。
凄く楽しかったです!
マリーさんへ
同じタイトルでもバージョンによって微妙にデザインが変わるので、すべてのバージョンを把握するのは大変です。ぐるみんのXP対応版(初回版)を持っていますが、Vista対応版よりもキャラクターが大きく表示されてました。

ファルコムでザナドゥのタイトルロゴが一番カッコいいと思います。イースとソーサリアンのタイトルロゴも昔から変わらず、今も使われているので嬉しく思ってます。
よく間違えられますが、ザナドゥとザナドゥネクストはタイトルロゴは同じでも、中身は全くの別物です。PCエンジンの風の伝説ザナドゥは何で『ザナドゥ』とつけたのか不思議なくらい別物です(笑)

ファルコムは同じ曲を何度もアレンジしていますが、どれが1番いいか決めるのが難しいくらい、どれもいい出来なんですよね。
曲を聴いてどのバージョンか言い当てられるファンの方はすごいですね、わたしはMIDI音源とCD音源の違いぐらいしか認識できないです(笑) 並べて聞き比べたらさすがに分かりますが
こんにちは
気になるのはwin7版のファルコム作品たちですが64bit版でもインストール
プレイが出来るのでしょうか?
xpモードとかになるとそのもの事態をダウンロードしないといけ
ないみたいだしxpモードの画面も小さいのでゲームをするとなると
pspを持っていないのでPC版をプレイするのもありかなと思いますが
64bit非対応だったらどうしようと思ってます。

あとvitaのセルセタの樹海のキャラデザインに拒否反応が・・・
イースはこういうキャラデザインは違うと思うんですよね~
PS2のイースⅥのオープニングムービーを見たときもびっくりしたけど
個人的には【ファンタシースター】や【シルヴァー・サーガ】
【ガデュリン】のキャラデザインをされた羅門祐人さんのイラスト
とかいいなって思ってますけど(^^;
nemurinekoさんへ
Vista版 Win7版となっているものは64bit対応の意も含んでます。
多くのXP版でもVista/Win7の32/64bitで動かせます。ただし注意が必要です。

一つ前のPCゲーム記事になりますが、WinXP対応までのをVista以降でプレイする注意点を記事にしました。公式サイトのFAQの引用ですので、安心してプレイできると思います。Vista発売後にアナウンスされたもので情報としては古いですが、Win7や各64bit版でもプレイできると思います。

全てを確認したわけではありませんが、私が持っているソフトはXP対応版がほとんどです。Vista64bitでプレイしたソフトもありますし、FAQに記載の無い「ツヴァイXP」がWin7の64bit版でもプレイできました。

XPモードはProfessionalかUltimateエディションのオプション機能なので、HomePremiumだと利用できませんのでご注意を。ただ、前述のようにXPモードは必要ありません。

HomePremiumでも互換モードでの起動は可能です。プロパティで『互換モード』での起動と『管理者としての実行』にチェックをすればより確実になるでしょう。

ただFAQに記載のない注意点がありまして、『サポートプログラムの適用を忘れないこと』が必要です。ちょうどタイムリーにイースⅥがWin7の32bit版で起動しなくて困っていたところ、サポートプログラムを当てたら起動できました。

イースオリジンはXP対応版には機能追加サポートプログラムがあったのですが、配布終了となってます。こちらはVista版以降では標準実装となっているので、Vista版以降をおススメします。

セルセタのキャラデザインは時代の流れで仕方ないと思います。プラットフォームのユーザー層を考えた結果なのでしょう。
PCエンジンでアニメ調になったのもユーザー層を考えた結果だと思います。セルセタのキャラデザやアドルの声付きは今のPSPのユーザー層に女性が多いのが一つの理由になっていると推測します。

羅門祐人さんの名前・作品は詳しくないので、すみませんがイラストを思い出せません。
近年の硬派なデザインといえば『ザナドゥネクスト』ですが、こちらはゲームシステムもおススメです。イースとブランディッシュを足して割ったような感じです。

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。