グラフィック系ベンチマークソフト

PCゲームをする上で、敷居を高くしているのがPCスペックの問題です。

各ソフトで最低要求スペックと推奨スペックを表示しているケースが多いですが、PCに詳しくない人にとっては分かりにくいでしょう。

そこでベンチマークソフトといういわばPCの性能、特にグラフィック関連の性能を測定をするソフトを配布しているゲームが多々あります。

今日はそんなベンチマークソフトを集めてみました。

国産ゲーム

  1. 真・三國無双6 With 猛将伝
    ⇒http://www.gamecity.ne.jp/smusou6m/bench/

  2. Winning Post 7 2012
    ⇒http://www.gamecity.ne.jp/keiba/wp7_2012/bench/

  3. ストリートファイターⅣ
    ⇒http://www.nvidia.co.jp/object/games_streetfighter4_jp.html

  4. バイオハザード5
    ⇒http://www.nvidia.co.jp/object/games_biohazard5_jp.html

  5. ロストプラネット2
    ⇒http://www.nvidia.co.jp/object/games-lostplanet2-jp.html

  6. モンスターハンターフロンティア
    ⇒http://cog-members.mh-frontier.jp/community/benchmark/

  7. ファイナルファンタジー11
    ⇒http://www.playonline.com/ff11/download/media/benchmark01.html

  8. ファイナルファンタジー14
    ⇒http://www.finalfantasyxiv.com/media/benchmark/jp/

  9. A列車でいこう9
    ⇒http://www.a-train9.jp/viewer.html

3DMark

  1. グラフィック系ベンチマークソフトで最も有名なのは『FUTUREMARK』社の『3DMark』シリーズでしょう。

  2. どのバージョンがどのDirectXに対応しているか注意が必要です。

  3. DirectX対応関係
    ・3DMark 11 ⇒ DirectX 11 (VistaSP2・Win7以降)
    ・3DMark VANTAGE ⇒ DirectX 10 (Vista以降)
    ・3DMark 6 ⇒ DirectX 9 (WinXP SP2)

  4. FUTUREMARK
    ⇒http://www.futuremark.com/

  5. Wikipedia『3DMark』
    ⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/3DMark

  6. Wikipedia『MicrosoftDirectX』
    ⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/DirectX

海外ゲーム

  1. どのゲームが指標となるかは『4Gamer.net』のベンチマークレギュレーションが参考になるでしょう。

  2. 4Gamer.net
    ベンチマークレギュレーション
    ⇒http://www.4gamer.net/specials/4g_benchmark/benchmark-regulation.shtml

  3. 今では旧世代となりましたが、『Crysis』は2007年の発売当時からしばらくの間、最高峰のグラフィックということで指標にされていました。

  4. CRYSIS 体験版
    ⇒http://www.4gamer.net/games/027/G002764/20071027002/

  5. ※体験版インストール後、フォルダ内のbatファイルを実行

    例 64bitOSの場合
    [c:\]→[Program files (x86)]→[Electronic Arts]→[Crytek]→[Crysis SP Demo]→[Bin64]→[Benchmark_GPU.bat]

  6. 海外ゲームではベンチマークソフト単体の配布ではなく、製品版にベンチマーク機能を追加しているソフトが多いようです。

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。