アーケードスティック改造 その2

アーケードスティック(バッファ棒)改造レポートです。

《改造元》
バッファローコクヨサプライ
BSGPAC01BK

(通称『バッファ棒』)

20111122175700233_20120621143700.jpg

バッファローコクヨサプライ
「BSGPAC01BK」
⇒http://buffalo.jp/products/catalog/supply/input/gamepad/wire/bsgpac01/

エボリアヌーメ
「アーケードスティック改造宣言」
⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

※2012/07/14 追記
HTML構造化による加筆修正をしました


アーケードスティック(初代バッファ棒)改造へのあらすじ

以前のおさらい

  1. お約束の定番サイト

  2. 家庭用アーケードスティックWiki
    ⇒http://www23.atwiki.jp/ac_stick/

  3. バッファ棒の改造については、以前に改造レポートサイトを紹介してあります。

  4. エボリアヌーメ
    「アーケードスティック改造宣言」
    ⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

  5. 4Gamer.net
    『【PR】低価格アーケードスティックの実力はいかに? バッファロー「BSGPAC01BK」で,めくるめく格闘ゲームライフを始めよう』
    ⇒http://www.4gamer.net/games/026/G002688/20100729095/

  6. 雑記いろいろ (ほげもぐたん さん)
    『バッファ棒 改造』
    ⇒http://hogepanda.blogspot.com/2010/11/blog-post.html

  7. 華麗なるあじしおくん戦記 (あじしおくん さん)
    『バッファ棒1 改造手順』
    ⇒http://ajisiokun.blog133.fc2.com/blog-entry-1.html

  8. 工房Suma (Suma さん)
    『【未分類】 バッファ棒改造』
    ⇒http://developerpekeloper.blog134.fc2.com/blog-entry-65.html

  9. ひきこもり日和 (simk469 さん)
    『バッファ棒2ことBSGPAC02BKが到着しましたので』
    ⇒http://blog.livedoor.jp/simk469/archives/51311291.html

  10. また、バッファ棒は販売終了しておりますが、後継機のバッファ棒2は執筆時(2012/06/20)でも販売しております。

  11. バッファローコクヨサプライ
    「BSGPAC02BK」
    ⇒http://buffalo.jp/products/catalog/supply/input/gamepad/wire/bsgpac02/

  12. バッファ棒2はバッファ棒と共通する部分もありますが、改造に関しては格段にやりやすくなっていますので、これから改造するつもりの人はバッファ棒2を選びましょう。

交換予定品

  1. 今回の改造はレバー&ボタンをセイミツ工業のものへと交換します。

  2. セイミツ工業
    セイミツ工業 トップページ
    ⇒http://www.seimitsu.co.jp/

  3. 交換するパーツはセイミツ工業の下記製品

  4. ジョイスティック LS-32-01

    32-01.jpg
    ※レバーボール交換前提で LB-35 カラー:白 を購入
  5. レバーボール LB-45(φ45) カラー:赤

    LB-35.jpg
    LB-45.jpg
  6. ボタン PS-14-GN カラー:ボディ同色の白&黒

    gn.jpg
    ※リングの色は透明になってます
    dn-c-2_20120621152139.jpg
  7. セイミツベース LS-32/40シリーズ

    base.jpg
    ※SSベースと交換対応ではなく追加購入
  8. H5Pハーネス

    32-hanesu.jpg
    ※購入時(2012年5月末)はジョイスティックに付属していたが、現在(2012年6月以降)は付属しないので別途購入が必要
  9. 当初はクリアパーツを購入予定でしたが、予算の都合上クリアパーツは却下となりました。

パーツ購入に当たっての助言

  1. バッファ棒改造レポートに、差し込み式(PS-14-K,PS-14-G)で浮き上がると記載があったのでネジ式を購入しましたが、購入後バッファ棒1については差し込み式(PS-15)で浮き上がらないことを確認できました。

  2. 差し込み式(PS-14-K,PS-14-G)で浮き上がる可能性は否定しきれないので、不安な方はネジ式にした方が確実です。ただし、バッファ棒2ではベースがボタン5のネジと干渉するそうです。一つだけ差し込み式にするなどの方法をとる人もいるようです。

  3. バッファ棒2はSSベースでそのまま取り付けられるようです。

  4. ジョイスティックはファストン端子タイプ・基盤タイプがありますが、ファストン端子タイプだとハンダ付けでの接続が必須と思われます。なぜなら、元のケーブルが短すぎてファストン端子を付けて接続するほどの余裕がありません。ケーブルを延長するなら話は別です。

  5. 基盤タイプの場合、H5Pハーネスが必要になります。現在はオプション扱いなので、別途購入が必要になります。

改造に当たって使用した工具

  1. 改造に当たって使用した工具

    • プラスドライバー
    • マイナスドライバー
    • ラジオペンチ
    • ハンダ
    • ハンダこて
    • ハンダこて置き
    • ハンダ吸い取り線
    • 熱収縮チューブ
    • ニッパー
    • カッター
    • 紙ヤスリ
    • リューター
    • 粘着テープ
  2. 工具はいろいろ使用しましたが、絶対に必要になるのはプラスドライバーとニッパーぐらいでしょうか。

  3. ハンダ付けした方が確実ですが、しなくてもビニールテープ等でしっかり固定すれば問題ないかと思います。

実際の改造については次回へ続く

  1. エボリアヌーメ
    「アーケードスティック改造 その3」
    ⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-194.html

関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。