パソコン関連の雑記

Intelの新プラットフォームのIvyBridgeが発売されて1ヶ月程経ちました。ある程度報告が出てますが、今はまだ様子見した方が良いようですね。

プロセスルールの22nm化で発熱量が下がり、ここぞとばかりにコストダウンのために、ヒートスプレッダ内の熱伝導素材を「ハンダ」から「グリス」に変更しました。その為、CPUの温度冷却が追いつかず、かえって発熱量が増えてしまってます。

定格で使用する分にはSandyBridgeよりも性能の向上が見られますが、オーバークロック性能は格段に落ちているため、オーバークロック時はSandyBridgeよりも性能が劣る結果となっています。

この事は「ダブルグリスバーガー」という風に揶揄されています。気になる方は「ダブルグリスバーガー」で検索してみると良いでしょう。

Google 「ダブルグリスバーガー

これはエラッタではないので、修正されるかどうか分かりませんが、新ステッピングで修正されることを期待しましょう。




HDDの価格が昨年10月のタイ大洪水以来、高値を維持していますが、そろそろ価格下落が始まるかもしれないという情報をちらほら見かけます。生産能力自体は洪水前まで戻っているらしく、HDD事業再編に伴う影響も実際はあまり無いとのことです。

私もHDD価格高騰以来、HDDは購入を控えてきましたが、そろそろ限界です。HDD内の動画関係を削除・再エンコードして圧縮する毎日です。洪水前だと2TBが6000円、3TBが9000円だったので、それと同価になるまでは我慢したいです。

SSDがここにきて随分と安くなったと思います。HDD価格の影響からSSDが売れているのが原因かもしれません。容量的にHDDに取って代わることは無いと思いますが、システムドライブはSSDを使用するのが当たり前の時代になった気がします。



今月になって某カードの書き換えが話題となってますが、関連ログを少しだけ読みました。これはもう収拾がつかないでしょうね、今更システムを変更するなんて非現実的ですから。私もこのカードについて不快には思っていましたが、今回の事については哀れみを感じてしまいます。

不正受給を糾弾しながら不正受信に邁進している輩がいっぱいいるんだろうなぁ



スマートフォンにしてPCがいらなくなったという話を耳にしますが、私はむしろPCが手放せなくなってます。スマートフォンを使っていて、使い勝手の悪さにウンザリしています。
例えばブラウザを開いて、気になったものをメモにまとめようとしても、簡単にできません。リンク先をタッチしようとしてもミスタッチが多すぎです。パネルが静電容量式であるメリットよりもデメリットの方が大きい気がします。スマートフォンのブラウザはほとんど使ってません。
関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。