【レビュー】 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形ワールド

映画ではなく、バラエティー番組のレビューです。

2012/03/08(木) 22:00~22:54 BS日テレ
竹中直人の大人の笑い
イッセー尾形ワールド

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 01

2012/03/08(木) 22:00~22:54 BS日テレ
竹中直人の大人の笑い イッセー尾形▽究極の一人芝居!還暦記念公演の舞台裏に潜入!

イッセー尾形が登場!60歳の初舞台!還暦記念公演の舞台裏に潜入!究極の一人舞台のつくり方とは▽新しい笑いを形に!ネタ作りの裏側に迫ったお笑いドキュメンタリー番組

《詳細情報》

出演者
案内人:竹中直人
ゲスト:イッセー尾形

《番組内容》

瞬間芸ではなく本物の芸を追求している芸人たちを毎回1組ピックアップ。その笑いの魅力に迫ります。案内人はあの竹中直人。笑い作りの裏側から表舞台まで、毎日がスペシャル。今まで見たこともないユニークな≪大人の笑い≫をお見せする番組です!



BS日テレ 「竹中直人の大人の笑い」
http://www.bs4.jp/otonanowarai/


私の評価は
表情 普通
★★★☆☆ 3/5

※レビューはAmazon方式です。おおよその目安は
★★★★★ 【秀】 大満足で人に薦めたい作品
★★★★☆ 【優】 満足したので次があれば見たい作品
★★★☆☆ 【良】 及第点、一度見たら満足する作品
★★☆☆☆ 【可】 最後まで見たが、不満の残る作品
★☆☆☆☆ 【不可】 最後まで見たが、見たことを後悔する作品



《内容まとめ》

毎回一組の芸人さんを特集する、大人向けの番組です。
今回は還暦を迎えたイッセー尾形さんの特集でした。

大まかにいうと三部構成で、

第一部 イッセー尾形さんと演出家の森田雄三さんの関係について
第二部 「イッセー尾形のつくり方」と題したワークショップについて
第三部 イッセー尾形さんの還暦舞台について

第一部はイッセー尾形さんと演出家森田雄三さんとの二人三脚な歩みを紹介
竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 02 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 03
イッセー尾形さんについて簡単な紹介

イッセー尾形オフィシャルサイト
⇒http://www.issey-ogata.net/

オフィシャルサイトにプロフィールがありますのでそちらを参照してください。

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 04 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 05 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 07 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 08 

イッセー尾形さんは演出家森田雄三さんと二人三脚で芝居をしてきました。
かれこれ30年以上も続けているやり方だそうです。

第二部は「イッセー尾形のつくり方」と題したワークショップについてです。

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 10

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 09 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 11

神戸と東京でワークショップが開かれたときの様子です。
ワークショップって何? という方もいると思いますが、芝居を実体験する集会と思ってください。

新聞広告を見て集まった芝居をしたこともないような人たちがたった数日の練習で芝居をするという内容です。
演出家の森田雄三さんが普段イッセー尾形さんとやっていることを、素人の方に体験してもらう内容のようです。

芝居をしたことがない方々ばかりなので、演出家に指導を仰ごうとしますが

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 15 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 16
基本的につっぱねます。自分で考えろと。

私演劇の経験があるので知っているのですが、演出家によっては自分でああしろこうしろと言う人もいれば、森田さんのように自分で考えろと言う人もいます。

演劇の世界では役者が自己主張するくらいの表現欲とでも言うべき積極性が求められていると思います。

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 17 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 18 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 19

とはいえ演出家が何もしないわけではなく、ちゃんと指導もしています。

第三部はイッセー尾形さんの還暦舞台について

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 20

最近還暦を迎えられたようで、記念公演があったようです。

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 21 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 22 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 23

何やら新しいキャラクターを今もなお生み出しているようですね。

番組内では公演内容の「部長宅で会議」の一部を放送しました。

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 26

結末がカットされていたので不満が残りましたが、テレビ放送なので致し方ないと思います。

公演終了後に、「部長宅で会議」を振り返ったコメントがありました。
竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 27
デビュー当時と現在ではサラリーマン像の描き方が違うようになったそうです。

竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 28 竹中直人の大人の笑い イッセー尾形 29

そしてこの番組の定番なのか、定型質問で締められました。



《良いところ》

最近ではあまりテレビに出ることがなくなったので、久しぶりに見られただけで嬉しかったです。
森田雄三さんとの二人三脚な関係を知らない人にとっては、新たな側面を見ることが出来たのではないでしょうか。

《悪いところ》

「部長宅で会議」は結末まで放送して欲しかったです。
イッセー尾形さんのコメントが少なめだった気がします。森田さんの方が出てましたね。
イッセー尾形さんのファンなら特別に目新しいことはなかったと思います。

《一言コメント》

還暦おめでとうございます。

イッセー尾形さんといえば一人芝居の第一人者で、デビュー以来さまざまな人物を演じてきています。
最近はテレビに出ることが少なくなりましたが、’80年代のお笑いブームを知っている方は少なからずご存じだと思います。

私も名前だけは存じていましたが、本格的に芝居を見たのは2000年頃にレンタルビデオで見たのが最初です。
一目見てファンになりました。レンタルビデオ店にあったイッセー尾形さんのビデオを全部見たほどです。

この番組自体は初見でどういった構成で普段放送されているのか知りません。
レコーダーが検索ワードで録画していたので見ることが出来ました。
BSの民放なのであまり有名な番組ではないかもしれません。
イッセー尾形さんのファンで見逃した方がいるかもしれないので、役に立てればとの思いからレビューしました。



YouTubeで「イッセー尾形」を検索するといくつか動画がUPされてます。
ご存じない方は一度見て見ることをオススメします。


関連記事
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ページ下部までご覧いただきありがとうございました。