バケツ稲 【15週目】

更新
2015年01月06日(火)

本文を追記欄に移動

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

バケツ稲 【14週目】

7月の下旬に入り、夏真っ盛りです。毎年一番暑くなる時期ですね。

バケツ稲

P1020117.jpg

先週、4日間の中干しを終えて通常どおりの飼育です。上に伸びているほかには特に変化は見当たりません。倒れかかっていたジーニー稲も追肥のおかげでだいぶ起き上がりましたが、土が少なくて軟らかいためか、垂直に起き上がるまでにはなっていません。

追肥しても色が戻らず完全に枯れてしまった葉は手でもぎ取って捨ててしまいました。

次は花が咲いて受粉するのを待つのですが、8月下旬まではこのまま高く伸びるのを見守るだけでしょう。

P1020127.jpg

そして、驚いたことに青バケツでメダカが子供を生んでましたw しかも青バケツは中干しするために大人メダカを待避させ、中干しで4日も水を抜いて干していたのに、赤ちゃんメダカがどこかに残っていたようです。

土を干した上に液体肥料を追加するなど、メダカの生育環境的には最悪のことがあったのに、生き残ってくれました。生命の神秘ですw

中干しを終えて水を足し、数日経って水中をよく見たら小さく動く生き物がいました。最初はボウフラが沸いたのかと思っていたら、わずかに光る目玉が見えたのでまさかと思ったらメダカでした。

数匹いるのですが、皆小さくてすばしっこく、写真を撮るのに苦労しましたw

鉢稲

P1020122.jpg

何も手を加えていませんが、スクスク成長しています。垂直に伸びていて美しさを感じます。

バケツ稲よりも稲が高く伸びていると感じます。中干しをしていませんが丈夫なようです。

稲が成長して、メダカの観察がしにくくなってきました。餌をあげると沢山寄ってきますが、何匹いるのか数えられません。こっちでも繁殖しているかもしれませんが、確認はできませんでした。

子タニシがよくいるので、中でタニシが繁殖していると思います。タニシは最初3匹でしたが、今では10匹以上になってます。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

キングジム デジタル耳せん MM1000 【レビュー】

ちょっと変わったデジタルガジェットを購入したのでレビューしてみます。

今回購入したのはキングジムの『キングジム デジタル耳せん MM1000 ホワイト 』です。

MM1000.jpg

キングジム
デジタル耳せん MM1000
⇒http://www.kingjim.co.jp/sp/mm1000/

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

バケツ稲 【13週目】

7月に来るものとして過去最大級の大型台風といわれたものの、関東ではたいして影響も無く過ぎました。台風に備えてバケツ稲を軒下に避難させていましたが、全く問題なかったです。

バケツ稲

台風が過ぎて真夏日がやって参りました。梅雨明けはまだのようですが、この機に中干し作業をやってみました。茎の本数を数えるのは、面倒なのでしてませんw

nakaboshi.png

赤バケツが13週目で青バケツが11週目です。赤バケツと青バケツは2週の違いがありますが、この際まとめてやってしまえということで、両方中干しをやりました。

P1020085.jpg

赤バケツと青バケツにいたタニシとメダカは鉢稲に待避させ、中の水を抜いて、ついでに液体肥料『ハイポネックス』を根本付近に撒いておきました。


ハイポネックス 原液 800mlハイポネックス 原液 800ml
()
ハイポネックス

商品詳細を見る

中干し期間は土がひび割れる程度ということで、様子を見ながら4日干しました。

P1020090.jpg P1020088.jpg

土の少ないジーニー稲が上記写真のようにかなりヘタってしまい、これは危険ではないかと判断して4日目で中干しを終了しました。

P1020087.jpg

水を足して一日経過したところ、若干ジーニー稲が起き上がった感じがしてます。もう少し経てばまた直立してくれるのではないでしょうか。

P1020108.jpg

鉢稲

少し退色し始めたものの、相変わらず元気の良さそうな稲たちです。

P1020093.jpg

こちらの稲は中干ししようにも、鉢を傾けるのも体力がいるし、メダカを待避させるのが面倒なので、中干ししないことにしました。中干しは必須作業では無いので、いいでしょう。

P1020095.jpg

メダカが相変わらず元気です。ただ、稲の根が泳ぐ邪魔になっているようで、水位が低くなると窮屈そうに泳いでます。なので毎日水位を高くするべく水を足してます。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

バケツ稲 【12週目】

もう12週目、つまり4ヶ月目に入りました。あと3ヶ月もすれば収穫の時期かと思うと、ワクワクしてきます。

バケツ稲

P1020060.jpg

赤いバケツが12週目で、青いバケツが10週目です。ジーニーバケツも10週目です。

7月上旬なのに大型台風がやって来るということで、軒下に移動させました。さすがに屋内に入れるのは気が引けましたが、状況次第ではジーニー稲は屋内に退避させるかもしれません。

ここ最近は稲の色が退色しつつあり、肥料が足りない感じが出てます。ジーニー稲は2週間前に入れた液体肥料の効果がまだ続いているようで、青々としており、水面に藻が発生してました。

水抜きの際に肥料を追加しようと考えていたのですが、それまで待つのは良く無さそうなので、台風が過ぎたら液体肥料を足そうと思っています。


ハイポネックス 原液 800mlハイポネックス 原液 800ml
()
ハイポネックス

商品詳細を見る

弱々しかったジーニー稲が今では一番青々として元気なので、液体肥料『ハイポネックス』の効果はテキメンです。

P1020063.jpg

赤バケツは苗の移しかえ後に一度液体肥料を使いましたが、その効果がなくなり、少し根元が色あせ始めてきました。

稲の高さが適当なのか不安になります。腰の高さを超えるようになってから、見た目ではもはや成長度合いが分からなくなりました。稲が最終的にどのくらいの高さになるのか、実体験が無いので分かりません。稲について知っているようで知らないことに気付かされました。

P1020066.jpg

バケツをよく観察したら、タニシが子供を生んでましたw 親タニシは相変わらず行方不明で出てきてくれませんが、子タニシが何匹かいました。

P1020062.jpg

青バケツは付属の固形肥料のみで、一度も追肥を行っていません。根元の退色具合が一番大きいです。やはり3束分も入れているのが原因なのでしょうか、肥料が足りていないのがハッキリ出ています。

メダカを待避させてから、液体肥料を追加しようと思います。

P1020068.jpg

タニシが顔を出してくれました。こちらは繁殖していないようです。まぁ1匹しか入れていないので、今後も増えることは無いでしょう。

赤バケツも1匹しか入れなかったのですが、入れた時点で卵を抱えていたタニシだったようです。

鉢稲

P1020070.jpg

鉢稲も若干色が退色し始めました。6束分もあるので、さすがに肥料が足りなくなったようです。こちらは腐葉土のみだったので、一度も肥料は入れていませんでした。

台風が来るので、安全な場所に移動させたかったのですが、重すぎて無理でしたorz 農家で水田だと台風対策をしているのか気になるところですが、この鉢稲が台風で倒れないことを願ってます。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

2014年6月に購入したソフト

6月はSTEAMのサマーセールがあったので、予想外に購入してしまいました。その額400ドル以上! その額でPS4が買えたわw

STEAM
トップページ
⇒http://store.steampowered.com/

STEAMで購入したソフトは後日まとめて報告するとして、それ以外の購入ソフトを紹介します。

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

バケツ稲 【11週目】

さて7月に入りました。梅雨なので毎日の天候が気になりますが、通常の雨のみならずゲリラ豪雨も気にしなければならないなど、地球温暖化についても意識が高まってます。バケツ稲の教育効果は複合的で広範囲だと感じます。

バケツ稲

赤いバケツが11週目で青いバケツが2週遅れの9週目になります。ぱっと見では僅かな差しか無いので、特に区別する必要が無いように感じ始めてます。

DSC_0214.jpg

梅雨が明けるまでは特に手を加えることが無いので楽です。何もしないのもつまらないので、個人的に新しい水を継ぎ足して新鮮な水を維持するように努めてます。

DSC_0219.jpg

青バケツの根元の茎や葉が退色してきたのが気になってます。液体肥料を追加したいのですが、ボウフラ対策用のメダカが2匹泳いでいるので、後日救出してから追加するつもりです。

鉢稲

こちらの稲は青々としていて、不思議なくらい元気です。退色はバケツ稲と比べるとごく僅かです。

DSC_0215.jpg

メダカも不思議なほど元気です。何匹残っているのか数えられませんが、ぱっと見でも10匹以上はいそうです。

タニシも3匹入れたはずなんですが、影になる場所が多くて全く見えません。はたしてどうなっていることやら。

その他

庭にトカゲが住み着いてしまったらしく、稲を見に行くと必ずと言っていいほど出くわします。

DSC_0226.jpg

かなり腹がふくれてますが、餌になる虫が多いんでしょうね。

最近、庭に野良猫がうろついているので食べられないよう気をつけて欲しいものです。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m
ページ下部までご覧いただきありがとうございました。