カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「天体観測 」カテゴリ記事一覧


スーパームーン

2014年8月11日3:00頃、月が地球に最接近し、しかも満月と言うことで、いつも以上に大きく見える満月『スーパームーン』となりました。

10日は台風11号が日本を縦断し、観測ができないのではないかと心配しましたが、私の住む地域では大きな雲が空の広範囲を覆っていたものの、ほんの僅かな雲の切れ目から覗いたスーパームーンを撮影することが出来ました。

P1020197.jpg

時間にして30秒程度だったので、カメラの設定をいじることが出来ず、写真の出来にちょっと納得がいってません。でも天体観測が出来たということには満足しています。

スーパームーンといっても、カメラに収めてしまうといまいち分かりませんね(笑) 比較対象のものをフレームに入れるために月が地平線付近にある時間に撮影するのがコツのようです。

9月の満月もまだ普段よりも大きいので、来月のスーパームーンも楽しみにしています。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

中秋の名月

2013年9月19日は中秋の名月でした。

中秋は旧暦での8月15日にあたり、例年、満月と重なります。日本ではススキと団子を用意して月を眺めるのが習慣となってます。

Wikipedia
月見

2013年の中秋は関東上空は晴れ、月齢もほぼ満月な状態でした。

sp100.jpg

写真は望遠レンズ(テレコン付きコンパクトデジカメ)で撮りました。

設定は下記の通りです。
ISO 100
f=8.0

1/100~1/200位が調度良いと感じる。

カメラの知識・技術はほとんど無いので、少しは知っておかないとなぁ

あぁ…デジタル一眼レフが欲しい。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

6月6日(水) 金星の太陽面通過

6月4日19時から21時まで部分月食がありましたが、見ましたか?
東京は厚い雲に覆われ、月が全く見えませんでした。(>_<)

先日の金環日食の興奮が冷めやらない中、今度は6月6日(水)に金星の太陽面通過が起きます。
6月6日(水) 7:10~13:47(東京)
金星の太陽面通過

vt2012.jpg

2004年の様子
vt2004-nao.jpg

国立天文台
⇒http://www.nao.ac.jp/

国立天文台 「金星の太陽面通過」
⇒http://naojcamp.nao.ac.jp/phenomena/20120606-venus-tr/

2004年6月8日、日本では130年ぶり、世界的にも122年ぶりに、金星が太陽面を横切る現象がありましたが、全国的にお天気が悪かったようです。それから8年が経ち、2012年6月6日、21世紀では最後の「金星の太陽面通過」を迎えます。いま、世界に生きている人々にとって、おそらく人生最後の観望チャンスです。次回は105年後、2117年12月11日まで起こりません。



観測できる時間帯は上記国立天文台のページにありますが、同じリンクを貼っておきます

平成24年(2012) 暦要項
⇒http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2012/rekiyou125.html

日面経過各地予報
⇒http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/transitx.cgi



※感想を2012/6/7追記しました


続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

金環日食の日です

だいぶ前からお知らせしていますが、5月21日は金環日食の日です。

エボリアヌーメ 「2012年5月21日は金環日食です お忘れ無く」
⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-86.html

エボリアヌーメ 「金環日食 続報」
⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

明け方なので、見逃さないように注意してください。時刻は下記写真の通りです。
20120521金環食MAP
東京では午前7時30分頃にピークとなります。

関連サイト

国立天文台「2012年5月21日 金環日食」
⇒http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

2012年5月21日は金環日食をみよう! 全国市区町村別 金環食・部分日食観測ガイド

⇒http://www.annulareclipse2012.com/

USTREAM 金環日食LIVE配信チャンネル
⇒http://www.ustream.tv/jp/special/annulareclipse2012/

USTREAM JAXA相模原チャンネル
⇒http://ustre.am/EG0g

JAXA相模原チャンネル
⇒http://www.isas.jaxa.jp/tv_isas/index.html

ISAS 宇宙科学研究所 (JAXA)
⇒http://www.isas.jaxa.jp/j/index.shtml

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

金環日食 続報

5月21日の金環日食まであと30日を切りました。

だいぶ前に記事にしたのですが、日が近づくにつれて検索数もUPしてます。

2012年5月21日は金環日食です お忘れ無く
⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-86.html

続報として、私の予想通り
JAXA相模原がUSTREAMで生中継します
パチパチ

ISAS 金環日食 イベント
⇒http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2012/0521_annulareclipse.shtml

金環日食をライブ中継します!

当日の模様は、JAXA相模原チャンネルにてライブ中継する予定です。相模原市立博物館と協力し、博物館の太陽望遠鏡による映像もお届けします。詳細は、決まり次第こちらに掲載予定です。

USTREAM JAXA相模原チャンネル
⇒http://ustre.am/EG0g



金環日食についての非常に分かりやすい説明です。


私も子供の頃に疑問に思ってましたが
・新月といえど必ずしも月食が起こらないのはなぜ?
・どうして皆既日食と金環日食とがあるの?

という疑問を分かりやすく説明しています。


地域によって観測時刻は異なりますが、東京であれば午前7:30前後になります。

観測の際は必ず日食グラスを用いるなど、十分注意してください。詳しい観察方法については下記のサイトにありますので参照してください。

国立天文台「2012年5月21日 金環日食」

⇒http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

2012年5月21日は金環日食をみよう! 全国市区町村別 金環食・部分日食観測ガイド
⇒http://www.annulareclipse2012.com/

皆既日食の時と比べると日食グラスはまだ店頭に残っているようですが、お買い忘れないように。

今度の日食は部分日食なので、意識しなければ気付くことはないと思われるのでお忘れ無く!!
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

花見と月見

本日4月7日は満月です。
私の住む関東南部ではそろそろ桜が咲きそうということで、花見と月見が同時に楽しめています。
花と月s 八分咲き
現在はまだ八分咲きという感じですが、明後日には満開になると思います。今週末から来週にかけてが良い花見日和となることでしょう。

今晩と明日の晩は花見と月見ということで、お酒が美味しく飲めそうです。花見酒と月見酒は花札では定番ですが、現実では同時に楽しめるなんてめったに無いですよ(^^)/
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

2012年5月21日は金環日食です お忘れ無く

最近これを購入しました。

日食グラス

日食を見る太陽グラスです。日食グラスとも呼びます。

皆さん覚えていますか、2009年7月皆既日食のときのことを。
その日は日本全国で見ることができる予定でしたが、あいにくの曇り空でしたね。

私はNHKの中継が印象に残ってます。

46年ぶりの皆既日食 中継ダイジェスト (NHK)
⇒http://youtu.be/revlrzqZoW4


46年ぶりの皆既日食・太平洋上
⇒http://youtu.be/kYhFdKzq6rM

46年ぶりの皆既日食・硫黄島
⇒http://youtu.be/nNF4sEwyS2Q



2012年5月21日(月)
日本各地で金環日食を見ることができます。


20120521金環食MAP

やべーよ!! 私が住んでいるところ、中心線付近だよ!!
乗るしかない!! このビッグウェーブに!!


金環日食については下記サイトで詳しく説明がありますので、参照してください。

国立天文台「2012年5月21日 金環日食」
⇒http://naojcamp.mtk.nao.ac.jp/phenomena/20120521/

2012年5月21日は金環日食をみよう! 全国市区町村別 金環食・部分日食観測ガイド
⇒http://www.annulareclipse2012.com/



昨年12月10日に皆既月食がありましたが、その時と同様にUSTREAM JAXA相模原チャンネルで中継されると思います。

USTREAM JAXA相模原チャンネル
⇒http://ustre.am/EG0g

JAXA相模原チャンネル
⇒http://www.isas.jaxa.jp/tv_isas/index.html

ISAS 宇宙科学研究所 (JAXA)
⇒http://www.isas.jaxa.jp/j/index.shtml



ちなみに皆既月食のときの私のブログ記事です。

エボリアヌーメ 「12月10日 皆既月食」
⇒http://kumarajyu.blog.fc2.com/blog-entry-28.html

5月21日の金環日食まであと87日です。

まだ日にちがあるため話題としては時期尚早ですが、この日食グラスは売り切れることが予想されます。

前回の皆既日食ではどこも売り切れで、買いそびれました。
なので今回は早めに購入しました。

商品リンクは貼りませんが、Amazon等で「日食グラス」「太陽グラス」で検索すれば出てきます。

お早めにお買い求めください。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

12月10日 皆既月食

本日12月10日は皆既月食です。

月食の予定は

 部分食の始まり 21時45分
 皆既食の始まり 23時05分
 皆既食の最大  23時31分
 皆既食の終わり 23時58分
 部分食の終わり 01時18分

ということで、私はいま夜空を眺めてます。
興味があったらあなたも夜空を見上げてみましょう。

ウェザーニュース 皆既月食見えるかなマップ

http://weathernews.jp/eclipse/?fm=MWS_DOOR_solive24
皆既月食マップ

説明画像追加
どんな月食

月食のメカニズム




11日02:30追記・訂正
下記サイトで行われた生配信は終了しました。
リンク埋め込みを削除させていただきました。


USTREAM Rikubetsu_ginga

USTREAM 鉄道と宇宙がいっぱいスペシャル・皆既月食中継@

USTREAM JAXA相模原チャンネル



追記 私が撮影した皆既月食の写真です。

コンデジにテレコンレンズなので、あまり画質に期待しないでください。
一応三脚使ったのですが、ブレまくりでいい画像はあまり撮れませんでした。
カメラの技術を少し勉強したくなりました。
皆既月食1 皆既月食2 
皆既月食3 皆既月食4 
皆既月食5 皆既月食6

色合いが見事な赤銅色です。
月食は地球の影に月が入ることで起きますが、真っ黒になるのではありません。
地球の大気を通った太陽の光が僅かに月を照らします。
夕焼けが赤く見える原理と同じく、地球の大気を長く通った光は赤い波長のみが残り、月に当たります。
なので月が夕焼けのように赤く染まるとJAXAの中継で説明していました。

なんかこの赤く染まった月を見ると、CAPCOMのヴァンパイアOPを思い出します。
Vampire.png

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m
ページ下部までご覧いただきありがとうございました。