カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「コミック 」カテゴリ記事一覧


【コミック】乙嫁語り 第6巻

乙嫁語り 6巻 』買いました。

otoyome6.jpg

エンターブレイン
乙嫁語り 6巻
⇒http://www.enterbrain.co.jp/product/comic/beam_comic/13431701.html

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

とめはねっ! 第12巻

とめはねっ!鈴里高校書道部 12 (ヤングサンデーコミックス) 』買いました。

とめはねっ12

小学館コミック
とめはねっ!鈴里高校書道部
⇒http://spi-net.jp/rensai_sakuhin/tomehane/index.html

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

【コミック】よつばと! 第12巻

よつばと! 第12巻
購入しました。

よつばと 12

よつばスタジオ
よつばスタジオ トップページ
⇒http://yotuba.com/index.html

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

【コミック】 今月購入したコミック

今月も半分過ぎました。まだ半分残ってはいますが、購入予定がないので一足早く今月購入したコミックを紹介します。

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

マンガ紹介 『俺物語!!』

以前にも紹介したことがありますが、『俺物語!!』(作画:アルコ 原作:河原和音)第2巻が8月24日に発売されました。

発売記念として再度紹介します。

oremono1.jpg oremono2.jpg

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

ツマヌダ格闘街 & 別冊兄弟拳blog etc.

リンクにも置いてますが、『別冊兄弟拳blog』の漫画家 上山道郎先生の漫画『ツマヌダ格闘街』最新巻の第12巻が発売されます。

tsumanuda12.jpg

少年画報社
『ツマヌダ格闘街』
⇒http://www.shonengahosha.jp/comics/index.php?c1=200008

Wikipedia『ツマヌダ格闘街』
⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%83%80%E6%A0%BC%E9%97%98%E8%A1%97

…と宣伝はここまでにして、今回は好きなイラストの紹介です。

上山道郎先生はブログに数々のイラストを掲載されていますが、その中から私が好きなイラストをいくつかご紹介したいと思います。

漫画家 上山道郎
別冊兄弟拳blog
⇒http://mueyama.blog15.fc2.com/

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

今月購入したマンガ

プロフィールの趣味欄には書いていませんが、マンガも読んでます。

一昔前は1,000冊ほどのマンガを持っていましたが、ほとんど処分してしまいました。
現在はおよそ100冊ほど持っています。

読んだことのあるマンガはたぶん3,000冊程度だと思います。
マンガ雑誌も含めれば、その倍は読んでいるはずです。

読んでいた時期を考えれば、2000年より前の作品が多いです。
その時期はマンガ雑誌を含め、幅広く読んでいたつもりです。

所有しているマンガは減りましたが、それでもマンガ喫茶や某新古書店で立ち読みしたりで、読む機会はあります。
ただし、有名な作品が多いですね。読み切りのマンガやマンガ雑誌は読んでません。

今月は普段購入しているマンガの発売ラッシュがあったので、普段より多くのマンガを購入しました。
購入したマンガを紹介してみようと思います。

今月購入したマンガはこちら


・「それでも町は廻っている 9巻」 石黒正数 ヤングキングコミックス 少年画報社
それ町9巻
画像リンク先⇒http://www.shonengahosha.jp/comics/index.php?c1=202078
(少年画報社 コミックス紹介 それでも町は廻っている)

・「外天楼」 石黒正数 KCデラックス 講談社
外天楼
画像リンク先⇒http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000005726
(講談社コミックプラス 作品紹介 外天楼)

・「よつばと! 11巻」 あずまきよひこ 電撃コミックス アスキー・メディアワークス
よつばと11巻
画像リンク先⇒http://yotuba.com/
(よつばスタジオ)

・「CLAYMORE 21巻」 ジャンプコミックス 集英社
クレイモア21巻
画像リンク先⇒http://www.j-claymore.com/top.html
(CLAYMORE公式サイト)

・「とめはねっ! 鈴里高校書道部 9巻」 河合克敏 ヤングサンデーコミックス 小学館
とめはねっ!9巻
画像リンク先⇒http://spi-net.jp/rensai_sakuhin/tomehane/index.html
(小学館 コミック -ビッグコミックスピリッツ~SPINET- スピ連載作品)



作品の紹介がてら、レビューと一言コメントを書いてみます。

レビューはAmazon方式です。おおよその目安は

★★★★★ 大満足で人に薦めたい作品
★★★★ 満足したので次も購入したい作品
★★★ 及第点、何度か読み返してみる作品
★★ 一度読んだら満足するレベルの作品
★ 買ったことを後悔

画像のリンク先はAmazonの該当ページです。そちらのレビューも参考にどうぞ。

・「それでも町は廻っている 9巻」 石黒正数 ヤングキングコミックス 少年画報社
それ町9巻
画像リンク先⇒Amazon.co.jp

【作品紹介】
少年画報社より

人情あふれる丸子商店に存在するメイド喫茶(カフェではない)「シーサイド」。ありふれた町のちょっとおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられるドタバタ活劇!


【レビュー】 ★★★
一話完結で、難しく考えずに、流し読みできる作品です。
各キャラクターが単純化されているので、ボケ・ツッコミが小気味よく展開されていきます。
吹き出すような笑いはありませんが、クスクスと微笑んでしまう笑いがあります。
推理・探偵マンガほどではありませんが、ちょっとひねった話の展開が描かれた話もあります。
この巻では第72話「嘘つきリッちゃんの亡霊」がそうですが、なかなかよく練られたストーリーだと感心しました。

【一言コメント】
テレビアニメから作品を知りました。テレビアニメは全話を見て面白いと思いました。
特にシリーズを購入していたわけではありませんでしたが、ただなんとなくで購入しました。
ぶっちゃけ、ショッピングセンターの駐車料金をタダにするために購入しました。
アニメ作品は好きだったので、自分の中では安全牌のつもりでの購入です。

・「外天楼 石黒正数 KCデラックス 講談社
外天楼
画像リンク先⇒Amazon.co.jp

【作品紹介】
Amazonより


『それでも町は廻っている』の石黒正数が描く、奇妙に捻れて不思議な世界――。小説誌「メフィスト」で連載されていた、石黒ワールドの傑作が満を持してコミックス化!
「極上の異世界ミステリですよ! いかがですか、アニプレックスさん!!」 『魔法少女まどか☆まぎか』『化物語』『さよなら絶望先生』の新房昭之監督、大絶賛!!

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって……? 謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜庭冴子は自分勝手な捜査を開始する。“迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実……!? 奇妙にねじれて、愉快に切ない――石黒正数が描く不思議系ミステリ!!



【レビュー】 ★★★
最初は一話読み切りだと思っていたら、最後の最後で各話に繋がりがあることが判明します。
これを読んだら必ず読み返すことになるでしょう。
著者が推理物を得意としているようで、それなりに考えられた構成になってます。
ただし、若干無理矢理気味な展開も感じられます。連載が3年に渡っていたようで、後付的な印象もありました。
絵はシンプルで特別上手いとか美しいという感想は持ちませんが、分かりやすい感じはしました。
ストーリーを楽しむことができれば満足すると思いますが、私はちょっと物足りなさを感じました。
笑いの面でもちょっと物足りない気もしました。吹き出すような笑いはありませんでした。
短編推理小説が好きな人なら楽しめると思いますが、本格ミステリーを求めたら後悔すると思います。

【一言コメント】
Amazonでのレビューが高評価で、入荷してもすぐに売り切れていたことから、気になって購入しました。
作者については「それでも町は廻っている」の作者という認識くらいしかありませんでした。
「それでも町は廻っている」がそれなりに楽しめたし、絵も比較的気に入っていたので購入しました。
読み切りの単行本を買ったのは十何年ぶりです。

・「よつばと! 11巻」 あずまきよひこ 電撃コミックス アスキー・メディアワークス
よつばと11巻
画像リンク先⇒Amazon.co.jp

【作品紹介】
よつばスタジオより

■ちょっとかわった女の子「よつば」と、とーちゃんと、まわりの人たちとのなにげない日常を描いたマンガです。だいたい1日1話のペースで物語はゆっくりと進んでいきます。
■セミをとったり、プールに行ったり、花火をしたり、寝たり、泣いたり、笑ったり。よつばの新鮮な毎日を、ご一緒にお楽しみください。
■夏休み初日から始まった物語も、5巻でようやく夏が終わりました。6巻目からは新しい季節のお話になります。
■コミックスの刊行ペースは、最近は年に1冊のペースになっています。最新11巻は2011年11月26日に発売されました


【レビュー】 ★★★★
季節が秋となり、秋ならではのイベントが描かれてます。
絵も安定していて、表情豊かな顔芸が見られます。
各キャラクターも個性豊かで、よつばとの掛け合いが絶妙です。
本巻では長女あさぎの好感度がUPしました。
次女ふうかのアホな子っぷりもUP。
シリーズも11巻となり、ややマンネリ感も出てきた感じがします。
子供っぽさがわざとらしさに思えてしまいます。

【一言コメント】
シリーズは全作品購入しています。一年に一回の発行のペースなので楽しみに待ってました。
購入した書店で、偶然よつばと専用のブックカバーを配布していたので、満足度UPでした。
実際によつばみたいな子供がいたら、私なら叱りつけると思います。

・「CLAYMORE 21巻」 ジャンプコミックス 集英社
クレイモア21巻
画像リンク先⇒Amazon.co.jp

【作品紹介】
Amazonより

ミリアを追い組織の打倒に向かうデネヴたちは、途中新世代戦士と合流、妖魔の製造施設を破壊する。対する組織は、更なる力を持つ者の開発を急ぐ…。そんな中、彼らの前に粛清されたはずのミリアが現れ──!!



【レビュー】 ★★
主役って誰?クレアは全く出てきません。ミリアが主役です。
過去のナンバー1を生き返らせて、また新キャラが登場しました。
もうね、パワーインフレ状態を続けます宣言をしたような感じで、無理矢理感が否めません。
ラキを再登場させたりして、話が向かっていく方向性を見失っているような気がします。

【一言コメント】
テレビアニメから入りました。最近は惰性で購入してる気がします。
一こま一こまの絵が丁寧なので、絵が気に入ってます。
ただ、ストーリーが複雑化しすぎて、無理矢理感が否めないです。
今後、どのように幕引きするのかが不安です。
そろそろ終わらせないと、私も読まなくなりそうです。

・「とめはねっ! 鈴里高校書道部 9巻」 河合克敏 ヤングサンデーコミックス 小学館
とめはねっ!9巻
画像リンク先⇒Amazon.co.jp

【作品紹介】
Amazonより

因縁再び!鈴里と鵠沼の書道展対決勃発!!

記憶に新しい(?)鵠沼学園との引き分け劇@市民書道大会。
望月結希が人々の脳裏にキョーレツなる衝撃を刻みこんだ
伝説のあの事件から1年……
大きく成長を遂げた新2年生・ユカリと望月が、
個性豊かな新メンバーとともに新年次最初の大舞台へ――!!
ユカリのおばあちゃん・英子と書道との出会いを描いた
「50年前へタイムスリップ!湘南女学院書道部」編も完全収録した
人が「書」を産み、「書」が人を創る第九巻!!


【レビュー】 ★★★★★
新一年生の島奏恵が面白い!! (表紙の女の子です)
前衛書を志すという、我が道を行く姿勢がオタクっぽくて親近感が沸きます。
もう一人の新一年生の羽生翔子は本巻では存在感無しでした。次巻では活躍して欲しいです。
本巻では三浦清風先生(書道の大家)が大活躍でした。
書家がどういう姿勢で書に取り組むべきなのか、それを読者に問いかけるようでした。

【一言コメント】
書道に関する教養マンガでもあります。「書」鑑賞マニュアルになります。
私は習字を習っていたのですが、知らないことがいっぱいあって、毎回目から鱗が落ちてます。
作者の河合克敏先生の笑いのセンスは私にとても合ってます。ギャグマンガとしても秀逸です。
私は「帯をギュッとね」というマンガ以来のファンで、折り返しの四コマ漫画が大好きです。
続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m
ページ下部までご覧いただきありがとうございました。
プロフィール

Deka-E

Author:Deka-E

ブログ4年目のブロガーです。
HTML/CSSが理解できる程度で成長が止まってます。
JavaScriptはサッパリ分からんです。

カウンター
総閲覧者数:
現閲覧者数:
検索フォーム
ジャンル別リンク
★は相互リンクさせていただいています

RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
管理人Deka-Eのツイート
サイドバー2下の追尾スペース