カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ソフトウェア 」カテゴリ記事一覧


パスワード管理ソフト「SafeInCloud Password Manager」導入

パスワード管理の為にアプリ「SafeInCloud Password Manager」を導入しました。

SafeInCloud
SafeInCloud Password Manager
⇒https://www.safe-in-cloud.com/en/

Google Play
SafeInCloud パスワードマネージャー
⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=com.safeincloud&hl=ja

Mac App Store プレビュー
SafeInCloud パスワードマネージャー
⇒https://itunes.apple.com/jp/app/safeincloud-pasuwado-maneja/id883070818?mt=12

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

MagicPNG 偽装画像テスト

とあるプログラムを使って偽装画像を作ってみました。下の画像を保存してPC上で表示すると…

mpt.png

もう一つの偽装画像。ここをクリックでやや大きい偽装画像が表示されます。これを保存してPC上で表示すると…

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Windows10 NumLock問題 解決方法

先日、パソコンに詳しくない知人よりWindows10へのアップグレードを頼まれ、Windows10にアップグレードをしました。

そこで起きた諸問題について書き残しておきます。

アップグレードした機種は、デスクトップPCの富士通「FM-V FH56/GD」(2012年春)と、ノートPCのHP「ProBook 4525s」(2011年春)です。

どちらも同じ現象が起きました。BIOSで起動時のNumLockをオン状態にする設定にしていたのですが、なぜか起動しても「NumLock オフ」の状態になるケースがありました。個人的にこの現象を「Windows10 NumLock問題」と称しています。

詳細に現象を確認してみたところ、どうやら終了時の処理で「シャットダウン」を選ぶと「NumLock オフ」、「再起動」を選ぶと「NumLock オン」になることが確認されました。

また、他の要素から、「シャットダウン」を選ぶとシャットダウンが確実に行われず、「スリープ」「休止」状態のようなことが起きていると考えられました。

そのような状態ではWindowsのUpdateも確実に適用されていないので、動作が不安定になり、セキュリティ上の危険性があります。

解決方法ですが、電源管理でシャットダウン設定の「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックを外すことです。

電源管理の画面は、下部タスクバーのWindowsボタン(マーク)を右クリックすると、電源オプションのメニューがありますので、そちらをクリックします。

電源管理画面の左メニューから「電源ボタンの動作を選択」を選び、「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックします。

そうすると、下部にシャットダウン設定の項目が表示され、「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックボックスにチェック✔が入っている状態になっているので、チェックを外します。

これで確実なシャットダウンが行われ、NumLock問題も解決することができました。

チェックを外したからと言って、起動時間が遅くなったと感じる事は無かったです。

検索して調べてみると、レジストリを編集して解決する方法もあるようですが、その方法に関してはご自身で検索して調べてみてください。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

【雑談】 Windows XP

winxp.gif

2014年4月9日にWindowsXPのサポートが終了しましたね。もうこの画面を見る機会は少なくなるでしょう。サポートが終了したのでセキュリティ上は使用を止めるのが最善ですが、少なくともネットワークから外して使用しましょう。

私は家にあるXPマシンは1台だけ残してます。古いゲームソフトなど、XPでしか動かないものがあるからです。特にインターネットに繋ぐ理由がないので、ネットワークから外し、スタンドアローンで運用してます。

私はメインPCのOSはWindows2000からVistaに移行したのであまりXPにお世話になりませんでした。Windows2000愛好家でしたので、WindowsXPのやたら演出がかったインターフェイスが好きになれませんでした。

XPの思い出はやはりライセンス認証との格闘の思い出ですw windows2000の時はPCの調子が悪くなるとすぐにOSのクリーンインストールをしていたのですが、XPから始まったオンラインでのライセンス認証のせいで安易なクリーンインストールが出来なくなってしまいました。それでもコールセンターへ何度も連絡をしたように記憶しています。

WindowsXPは優れたOSでしたが、個人的には2000の方が利便性が良かったように思います。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Windows8.1クリーンインストール方法

Windows8ユーザー向けの情報です。

Microsoft
Windows 8 から Windows 8.1 にアップデートする
⇒http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/update-from-windows-8-tutorial

私がそうなのですが、Windows8からWinodws8.1にアップデートするときに、クリーンインストールしたいと思う方がいらっしゃると思います。しかし、現在はそういった仕様になっていません。

Windows8.1をクリーンインストールしたい場合は、アップデートではなく、Windows8.1インストールメディアからインストールするしか方法がありません。

また、Windows8.1はVistaや7のサービスパック(SP)の時のように、差分ファイルの配布をしていません。

擬似クリーンインストールとして、Windows8をクリーンインストール後に直ぐに8.1にアップデートをしようとする場合、ネット接続でのダウンロードインストールする必要があります。

ファイルサイズが大きいので、ダウンロードする時間は1時間ほどかかり非効率です。

一台ならまだしも、複数台をWindows8.1にアップデートするときはそれぞれのマシンをネットにつなげて、それぞれでダウンロードする必要があります。そんな事をしていたら非常に効率が悪いです。

なので、Windows8.1をクリーンインストールできるメディアがあると便利なのですが、Windows8.1のDSP版を購入しなければならないとなるとコストがかかります。

今回はWindows8.1のインストールファイルのダウンロード方法と、クリーンインストール方法について紹介します。

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Win8.1とHD4000シリーズとCatalyst Control Center

Windows8.1にアップデートしてからというものの、いくつもの不便を味わっていますが、その最たるものがグラフィックドライバでした。

私が使用しているPCのグラフィックボードはAMD『RadeonHD4850』2枚でのトリプルモニタ環境です。

PCゲームをする際にはCrossFire機能を有効にしてグラフィック性能を向上させていました。

しかし、Windows8.1にしてからCrossFireが使用できませんでした。なぜなら、Windows8.1対応ドライバが提供されていないからです。

AMD
AMD Graphics Drivers and Software
⇒http://support.amd.com/ja-jp/download

どうやらRadeonHD4000シリーズのドライバサポートはWindow8までで終了してしまったようです。HD5000シリーズ以降はWindows8.1対応ドライバが提供されています。

そのせいなのか、Windows8.1にしてからは『Catalyst Control Center』(CCC)を起動してもドライバが見つからないと表示され、CrossFire機能が使用できなくなってしまいました。

今回、そのCrossFire機能を復活させる方法を見つけたので書き残します。

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Win8.1とFireFox24.0で不具合?

Windows8.1にしてから、FireFox(Ver.24.0)の調子がおかしいです。

具体的には、こんな感じに文字が潰れます。

windows81 firefox - Google 検索 - Mozilla Firefox_2013-10-22_15-8-20_No-00

全体ではなく、一部の行だけが文字が潰れます。これはWebページだけでなく、『履歴とブックマークの管理』ウィンドウを表示させているときに、そのブックマークの文字も潰れることがあります。

またFlashが原因しているのか、動画サイトの動画を再生中にOSごとフリーズして、強制的な電源終了スイッチを押さないと回復しませんでした。

Flashを一旦アンインストールして、再度インストールさせてみてからは、今のところフリーズ現象は起きていません。

最初はWindows8.1が原因かと思いましたが、Google Chrome だと問題が起きていないのでFireFox特有の問題だと考えています。

※2013/10/24追記
やはりまたフリーズしました。動画を再生すると高確率でフリーズします。FireFoxの使用を停止することにしました。

参考までに利用中のグラボは RadeonHD4850のクロスファイア です。
ドライバはWindows8.1対応のものが提供されていないのでWindows8用のバージョン「8.97.10.6」を使用しています。
また、AMD Catalyst が起動時にエラーメッセージが表示され、正常に機能していないようです。
Chromeでは問題が起きていないので、グラフィックボード&ドライバが原因とは考えていませんが、正式対応のドライバが提供されていないことは考慮すべきかと思ってます。

※2013/10/31追記
FireFoxのアップデートがありました。FireFox25.0にアップデートしましたが、文字の潰れ、動画によるフリーズが起きました。この不具合は修正されていないようです。
この記事に関してだと思いますが、毎日『Windows8.1 FireFox 不具合』で検索してくるアクセスが何件かあります。同様の現象が起きている方が複数いる印象があります。この不具合は影響が大きく致命的なので、早く修正して欲しいです。

この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Windows8.1 導入しました

Windows8.1がリリースされました。

10月17日の20時からダウンロード開始され、18日0時よりパッケージ版の販売が開始されています。

私はメインPCにWindows8を入れていたので、そのまま8.1にアップグレードしました。Windows8からのアップグレードは無料です。

まだ8.1にして数時間しか使っていませんが、評価がほぼ固まったので書いておきます。

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Windows8.1 予約開始

Windows8.1が2013年10月18日リリースということで、2週間前の10月4日にパッケージと価格の公表が行われ、同時に予約開始が始まりました。

エディションパッケージ画像参考価格備考
Windows8.1 13,800円32bit/64bitのDVD-ROM同梱
Windows8.1 Pro 25,800円32bit/64bitのDVD-ROM同梱
Windows8.1 Pro Pack 12,800円プロダクトキーのみ同梱

Windows8.1パッケージ版の販売は10月18日午前0時より行われます。

Windows8ユーザー向けのWindows8.1無償アップグレードプログラムの配布はWindowsストアで行い、Windowsストアからのダウンロード開始は10月17日20時(日本時間)より行われます。

これに伴いWindow7は10月末をもって製造終了となります。

Microsoft
最新 OS「Windows 8.1」のパッケージ製品構成と参考価格を発表
⇒http://www.microsoft.com/ja-jp/news/Press/2013/Oct13/131003_Windows81.aspx

Impress Watch
日本マイクロソフト、Windows 8.1パッケージ版を18日に発売
⇒http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131003_617973.html
窓辺ファミリーの特典付きDSP版 Windows 8.1 Proが限定発売に
⇒http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131004_618115.html
DSP版Windows 8.1の予約受付けが4日から開始
⇒http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20131004_618102.html
「Windows 8.1」パッケージ版の価格発表、Windows 7は出荷終了
⇒http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131003_617979.html

以下、個人的な意見を少しばかり述べます。

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m

Microsoft Expression Web4

ここ数日、真面目にホームページ製作の勉強をしています。というのも、ちゃんとしたホームページを一から作ろうかと思っているからです。

ブログやればHTML・CSSの知識が自然と身につくだろうと思ってましたが、ちゃんと専門書を読んだり講座を受けたりしないと、間違ったまま身についてしまうもんですね。先日紹介した『ドットインストール』で講座を受けて、勘違いの多さに気づかされました。

3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト
ドットインストール
⇒http://dotinstall.com/

講座ではテキストエディタを使ってますが、やはりテキストエディタだけでは不便に感じたので、Web製作に便利なツール、いわゆる「Webオーサリングソフト」を使おうと思い、Microsoft謹製のWebオーサリングソフト『Expression Web4』が無償になったのを思い出してインストールしてみました。

Expressin Web 4

Microsoft
Microsoft Expression
⇒http://www.microsoft.com/expression/jpn/

続きを読む
この記事が参考になりましたら拍手をお願いします。管理人のモチベーションが上がります。m(_ _)m
ページ下部までご覧いただきありがとうございました。
プロフィール

Deka-E

Author:Deka-E

ブログ4年目のブロガーです。
HTML/CSSが理解できる程度で成長が止まってます。
JavaScriptはサッパリ分からんです。

カウンター
総閲覧者数:
現閲覧者数:
検索フォーム
ジャンル別リンク
★は相互リンクさせていただいています

RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
管理人Deka-Eのツイート
サイドバー2下の追尾スペース